今年2013年11月1日より立川市の家庭ゴミ収集が有料化されます。自治会を通して告知したり市のホームページや広報誌に掲載されているのとのことですが、あまり認知されていないようで青天の霹靂という方も多いのではないでしょうか。

有料化の対象となるのは燃やせるごみと燃やせないごみで、以下のものは無料です。

プラスチック、ペットボトル、新聞・折込チラシ、段ボール・茶色紙、雑誌・本・雑がみ、古布・牛乳等紙パック、せん定枝、びん・缶、有害ごみ

ゴミ袋の価格は40リットルで1枚80円、ゴミ集積所での収集を廃止し、戸別の収集となるそうです。

そこで『いいね!立川』ではできるだけゴミ収集に掛かる費用を減らす方法を考えてみました。
・リサイクルできるものは完璧に分別する
・生ゴミは生ゴミ処理機で処理し堆肥にする
・万力で極限まで潰して捨てる
・鼻をかむ際は水に溶けるペーパーを使いトイレに流す
などでしょうか。

他にもアイデアがありましたらコメントくださいね!

家庭ゴミ

 

『いいね!立川』Facebookページはこちら
有料化についての公式情報はこちら
http://www.city.tachikawa.lg.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=10106


スポンサーリンク