立川でクリスマスシーズンのデートスポットといえば、昭和記念公園のイルミネーション。ということでクリスマスイブの今夜、昭和記念公園に来てみました。

Winter Vista Illumination 2013と名付けられたこのイベントですが昨年公園の管理会社が変わって以降、2回目の実施となります。

このイルミネーションイベントのシンボルでもあった《シャンパングラスツリー》、実は権利の関係で昨年からおくことができなくなってしまいました。そのため昨年の参加者からは「残念」「地味になった」との感想が多く寄せられる結果となりました。

しかし、今年は違います。シャンパングラスツリーならぬ《キャンドルツリー》が登場しています。シャンパングラスツリーとは違って温かみのある光が特徴で、さらに個々のキャンドルには参加者の願い事が書かれたシートが貼られており幻想的な雰囲気を醸し出しています。

昭和記念公園のイルミネーションは明日25日まで。まだ行かれていない方はぜひ行ってみてください。

今夜も平日にかかわらずかなりのにぎわいを見せています。

/ 国営昭和記念公園 Winter Vista Illumination 2013
/ 立川市緑町3173
/ 12月25日(水)まで
/ 17:00〜21:00(入園は20:50まで)
/ 入場料必要(大人400円 シルバー200円 小人80円)

 

『いいね!立川』Facebookページはこちら

winter vista illumination2013


スポンサーリンク