「武蔵野日誌」が人気の老舗和菓子屋さん『青木屋』が国分寺弁天通りにオープンしていました。

府中に本店があって調布や国立にもあり、ルミネ立川にもちょっと前まで出店していたのでご存知の方は多いと思います。

この国分寺弁天通り店は6月16日にオープンしたそうです。

aoki2

住所は国分寺ですが、国分寺西町は立川市にズブッと食い込んだエリア。立川市民が訪れることも多いはず。

『青木屋国分寺弁天通り店』の店内はこんな感じ↓aoki3

「武蔵野日誌」を食べてみた

青木屋の名物は「武蔵野日誌」という、チョコが入った小さなバームクーヘン

aoki4

店内をのぞいていたら声を掛けていただいて、「立川のメディアなんです」と伝えたら、いただいちゃいました、「武蔵野日誌」。

事務所に帰ってさっそくいただきました↓
aoki1

冷蔵庫で冷やして食べると、バームクーヘンのふんわり感とチョコのひんやり感が楽しめました。甘さはひかえめなのでどんなお茶とも合い、2本はかるくいけちゃいます!

弁天通りをとおる機会があったら立ち寄ってみてくださいね!

青木屋国分寺弁天通り店
●ジャンル
和菓子屋
●営業時間
9:30~19:00
●定休日
なし
●席数
不明
●禁煙・喫煙
不明
●電話番号
042-505-8055
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都国分寺市西町4-27-40
●関連リンク
お店のホームページ

スポンサーリンク