わたくし、見つけてしまいました……。

立川駅南口の、ごちゃついた雰囲気の中にポツリと、素敵なお店。

『フレンド書房』。

本屋さんかしら?

ワインボトルも置いてあるし、OPENサインも出てるから、

きっと大丈夫!

ほら、わたくし、

もうワイングラスも持ってますの。

私は、食べたがりのま〜にゃ。

いざ、参りますわよ〜。

こ、この階段を上がるのね……

朝メシ前だわ。

実際、晩メシ前だけど。

全く、足はピキピキしていないの。

ほんとうよ。

ほぅら、到着。

なんてことないわ。

少し運動したから、ひと休み。

ふぅ。

あら、本が並んでいるわね。

書店なのかしら……???

カウンターにはワイングラスが!

ほら、やっぱり、飲み屋さんなんだわ。

ホッ。

店主らしき人影も見える。

店主塁:いらっしゃいませ〜。

おしぼりをどうぞ。

店主塁:お好きな箸置きをお選び下さい!

まぁ!

なんてカワイイ!!!

私が選んだのはもちろん……

なすで、もてなす!

粋なお店ですこと。

なるほど、あちらにあるのが、季節のオススメメニューね。

何にしようかしら。

野菜のメニューがたくさん!

どれも食べてみたいわぁ〜!

お肉もあるのね!

「ジューシー豚肩ロースステーキ」に、「チキングリル」……。

「ふわふわ玉子の特選ベーコンエッグ」、

赤文字ってことは、超オススメに違いないわ……

メニューに載っていないワインもあるのね!

ふむふむ。

わたくし、

決まっているの。

最初にいただくのは……

「スパークリングワイン」800

あの階段を一気に駆け上がったんだから、

最初の1杯は、

やっぱり、泡よね〜!

ぐびぐびぐび。

お通しの「関西炊き」650

上品にカットされたおでんが、コロコロ入ってる!

……なかなか、やるわね。

スパークリングに合う〜。

いいじゃな〜い!!!

次はこちらの白とロゼ。

こちらのお店では、お料理に合うワインをチョイスしてくださるそう。

ワイン選びはプロに任せるのが一番ね。

ワクワクするぅ!

最初にやってきたお料理は「チキングリル (フルサイズ)」980

いっただっきまーーーす!

あの階段を駆け上ったんだから、

両手でいって、当然よね〜!

甘辛味のモモ肉、たまらん!!!

白ワインとも、合うわね。

どれどれ、ロゼとの相性は......?

まあ美味しい!

思わず両手を離しちゃった……

ミニトマトの酸味とは、ロゼが合うわね。

でも正直......

どっちも好きだわ。

店主塁:ソースをかける場合は、お客様が飲まれているワインに合わせて味付を変えてます。

次に運ばれてきたのは「ジューシー豚肩ロースステーキ」1,800

(まあ、またミニトマト!相当ミニトマト好きなのね、店主さん……)

店主塁:豚肩ロースには、コレが合うんスよ。

あ、座っちゃった……。

ビックリしたけど、

いただきまーす!

ん〜〜!

肉の旨味がギュッと詰まって

美味しいわ……。

ミニトマトもいただいちゃうわね。

……ん!?

これ、ミニトマトじゃなくて、さくらんぼ!!!

肉の脂身をさっぱりさせる、さくらんぼを持ってくるなんて……

チェリーだけど上級者ね!

どちらのワインも美しい!

豚肩と合うのは、どっちかしら?

……悔しいかな、

どっちも合う!!!

店主さん、またノリノリで語り始めちゃった……

と思ったら、

ベーコンの塊とともにやって来た!!!

スライスしただけでも、いただけるベーコン。

豚肉の深い味わいが凝縮されていて、薫製の味をしっかり感じるわ。

こだわりのベーコンなのね。

そして、そのベーコンを使ったメニューがコチラ。

「ふわふわ玉子の特選ベーコンエッグ」780

来たわね、本命。

ふふふふふ……。

とろけた豚の脂が、

ふわっふわの玉子と絡んで、

夕飯なのに、アメリカの朝御飯みたい!!!

こちらは「柔らか豚角煮」880

店主塁:和食の煮方を経験した自分が1番大好きな料理が煮物です。

その中でも特に思い入れがあるのが角煮。

水は一切使わずに、野菜の水分のみで調理しています……

(店主さん、また語り出した……はよ、食べたい。)

店主塁:この赤ワインと合わせてみてください!

ん……。

とっろとろ!

一緒に煮込んだ野菜の、自然な甘みがたまらんっっ!

お口の中に甘味が残っているうちに赤ワインを合わせると……

至福の極み〜!!!

悔しいけどものすごく美味しいわ……

ステキなワインと出会えてシアワセよ。

でも少し酔ったのかしら……。

ワイングラス、浮いてる!?

店主塁:旨いだろ!

どうだ、参ったか!

店主塁:本当に美味しい煮物はね、具材と汁の味付のバランスが絶妙なんだよ〜。

うちではね、こだわりにこだわって作っているから……

スヤスヤ……。

「店主の語り」0、まだまだ続く……。

おしまい。

ワインバー『フレンド書房』の行き方はこちら

今回食べたがりのま〜にゃが訪れたワインバー『フレンド書房』はコチラ。

立川駅南口を出て、左、セガのゲームセンター前のいろは通りを東に進みます。

二つ目の角を右に曲がるとすぐ、左手に『フレンド書房』が見えてきます。

角から2つめのビルの3階。『らーめん チキント』の手前です。

地図はこちら↓


住所は、立川市錦町3-4-4 あずまビル 3F。

和食(おばんざい)とワインの店 フレンド書房
●ジャンル
ワインバー
●営業時間
18:00~23:00
●定休日
不定休
●席数
14席(カウンター6席 テーブル2卓8席)
●禁煙・喫煙
全席喫煙可
●電話番号
042-847-2177
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市柴崎町3-4-4 あづまビル 3F
●関連リンク
お店のホームページ / 食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。

《今回いただいたワイン(登場順)》

スパークリングワイン 800円

シャトー・ヴイニョル 800円

シャトーカマンロゼ 800円

シャトー・ヴィニョル クレレ 800円

シャトー・ド・サントネイ ピノ・ノワール ヴィエイユ・ヴィーニュ 950円

シャトー・ロック・ル・メイン 950円

●関連リンク
食べたがりのま〜にゃが登場するほかの記事