ここ最近ニュースを見れば食品偽装の記事ばかり。立川市内の有名なホテルでも偽装が発覚し外食産業全体への不信感を抱かずにはいられない状況となりつつあります。

でも、それではまじめに料理を提供しているお店がかわいそう。まじめに料理と向き合ってるお店が繁盛してこそ日本の食文化も栄えます。そのためにはまず客である私たちが偽装を見抜けるようにならないといけませんよね!

と堅苦しい話は置いておいて実際気になるのは「果たして自分は判別できるのか?」というところではないでしょうか。

そこで『いいね!立川』は市内の飲食店と協力し、手軽に食べ比べができるイベントを企画しました。

今回食べ比べる食材は《霧島ポーク》としてニュースでも話題になった鹿児島産霧島豚と外国産ノーブランド豚。お店は先日のフジテレビスーパーニュースで《本当に霧島豚を提供しているお店》として紹介された『イタリアン食堂ボーノミイナ』です。

プロの料理人が本気で調理すると素材の差はどこまで埋まるのか!? 注目です。

食べ比べに挑戦してみたい方はボーノミイナのディナータイムにご来店いただき、「食べ比べプレートを」とご注文ください。霧島豚&ノーブランド豚のローストと立川産を含む焼き野菜がセットになって2000円です。

/ 『イタリアン食堂ボーノミイナ』
/ 立川市高松町高松町2-25-31
/ (まもなく移転する旧立川税務署向かい)
/ 11:00~14:30(L.O) 17:00~21:30(L.O)
/ 月曜定休
/ 042-519-3064
/ 食べ比べプレート提供は11月末まで

『いいね!立川』Facebookページはこちら

霧島豚食べ比べプレート


スポンサーリンク