ページ最下部に「いーたち小ネタ集」を設置しました。 記事にはできない極秘情報のポロリもあるかも……。毎日要チェック!

食べながら痩せるレシピ本を出版したい!シネマ通りのカフェ『ココカラ(cocokara)』店主がクラウドファンディングに挑戦中。諏訪通りにある女性専用パーソナルトレーニングジム『アスメイク(ASmake)』監修。5月31日まで

これまでいーたちで何度か紹介してきた女性専用パーソナルトレーニングジム『アスメイク(ASmake)』

こんなトレーニングや↓

そんなトレーニング↓

そして食事の指導も↓

『アスメイク(ASmake)』の過去記事一覧はこちら

いーたちは取材時に少しトレーニングをしたのみですが、『アスメイク(ASmake)』へ実際に通って痩せた方を紹介します!

それはこの方、シネマ通りのカフェ『ココカラ(cocokara)』店主加藤さん
写真は2019年3月に取材したときのものです。

『ココカラ(cocokara)』はこちら↓
現在はテイクアウト焼き菓子などの販売をしていて、通販サイトからクッキー缶やプチギフトも購入できます。

日々美味しい料理に囲まれている加藤さんは、運動はとくにしていなくて体重が減らない、という状態でした。

そんな加藤さんが、アスメイクでパーソナルトレーニングを受け

食事の仕方や内容を変えてみたところ、

わずか半年で、

-15kgの減量に成功!
パンツがこんなにゆるゆるに。

その後さらに半年経っていますが体重はしっかり維持できているとのことです。

トレーニング中につくった料理レシピを本にしてみんなに伝えたい!

その『ココカラ』加藤さんがトレーニング中につくった料理レシピを書籍化して出版するため、現在クラウドファンディングに挑戦しています。

こちらがクラウドファンディングのページ↓(引用元:CAMPFIRE)
5/11時点で目標額200万円のうち、27%を達成中。

レシピ本のタイトルは「頑張り女子のバランス美ボディご飯」。

加藤さんにはこちらのレシピ本を出版する経緯についてうかがってみました↓

こちらが加藤さんが通っている女性専用のパーソナルトレーニングジム『アスメイク(ASmake)』のオーナーで、
レシピ本の監修もしている山崎将太さん

加藤さんはトレーニングを始めたことをきっかけに、
ご飯を白米から雑穀米に変えたり、甘いものを食べるタイミングを変えたりと、食生活を見直し始め

さらにトレーニングで体を動かすようになったところ、
体重は見る見るうちに減り、

1ヶ月-5kg

半年-15kg減量に成功したそう!

スゴイ!!!

体重が落ちていくに連れて、
イイ事がたくさんあったそう!

病気をしなくなり、身体も気持ちも軽くなったのだとか。

加藤さんは「食事を変えることでいい方向に変化できた」という体験を、多くの人とシェアしたい!という思いから、今回レシピ本を出版することを決めたそうです。

そんな加藤さんのレシピ本の一部をご紹介しますと、
日々忙しい人や料理初心者でも簡単に作ることができるようなレシピが、

3食 × 7日分

細かく紹介されています↓
時短で作れる工夫なども紹介されていて、頑張ることなく7日間続けられそうなレシピです。

食事指導を受けてもレシピを考えるのが面倒で……という方、多いんじゃないかと思います。

でもこの本があれば大丈夫!

レシピ本について話す加藤さんは、
とってもイキイキしてる!

クラファンのリターンはレシピ本のほか西洋野菜やトレーニング動画など

気になるクラファンのリターンですが、

一番お手軽なものがこちら(引用元:CAMPFIRE)↓
「健康な暮らしスタートコース」3,000円

レシピ本ありがとうレターの2つのみです。

他にはこんなリターンも↓
「暮らしを豊かに〜実り〜コース」10,000円

グリーンスプリングスで毎週火曜日に開催されているグリーングロウンマルシェ。

そのグリーングロウンマルシェを運営している西洋野菜研究所野菜詰め合わせがついてくるコース!

野菜まみれになれます↓
※写真はイメージです。

また「おうちで美ボディコース」15,000円には、

パーソナルトレーニングジム『アスメイク(ASmake)』の、おうちでできるトレーニング動画がついてきます。

さらにこんなコースもあり↓
「とにかく応援!頑張れコース」20,000円

リターンはレシピ本とありがとうメールのみで、応援の気持ちをたくさん送れるコースになってます。

クラウドファンディングでの支援はコチラから↓

CAMPFIRE〜暮らしを豊かに〜美ボディレシピ本を全国流通へ

食べながら痩せるレシピが気になる、という方も書籍の予約ってことで支援してみてください。

むしろ『ココカラ』の焼き菓子が気になるわ〜、という方はこちら↓

『ココカラ(cocokara)』の焼き菓子の購入はコチラから

Facebook / Twitter