【開店】木材使いまくりのこの建物はいったい!?昭和記念公園・みんなの原っぱにオシャレなベーカリーカフェ『オカカフェ』できてる。12月24日オープン

今回、おかかの話ではないです、カフェの話なのです。

昭和記念公園・みんなの原っぱにこんな建物が新しく登場!

これ↓

なんとも近代的かつ温かみのあるガチのおしゃれ建築……!

寄ってみると↓

木があみあみしてる!

この木材を大量に使用した建築は……隈研吾さんの建築そっくり!

と、思ったら本当に隈研吾さんによる建築でした。

新国立競技場や2020年に開業した山手線の高輪ゲートウェイ駅、ここら辺だと角川武蔵野ミュージアム(ところざわさくらタウン)した有名な建築家さんです。

横から見てみるとこんな感じ↓

横もあみあみで鳥の巣作りによさげです。

ガーデンテーブル&チェアが積まれてるので、この周りにはテラス席ができそうな雰囲気。

裏から見るとこんな感じ↓

裏側はややあみです。

表に比べてシンプル。

こちらの『オカカフェ』ができたのはココ↓(引用:国営昭和記念公園の公式サイト)

ピンクで囲っている53番のところ。スマホの方はアップして見るといいかもです。

35番のみんなの原っぱ東に位置してる。

どの入り口からもまあまあ遠いところにあります。

お店の前には看板があって↓

焼きたてのパンがセットのブランチプレートに加えて、ミネストローネやサンドイッチ、パスタ、ソフトクリーム、コーヒー、スムージーなどなどがいただけるみたい。価格は不明。

特にコーヒーにはこだわっているようで、オリジナルの「オカブレンド」は、みんなの原っぱや花畑・大ケヤキをイメージした、コロンビア、モカ、グァテマラの豆をブレンドしたオリジナルコーヒーだそう。

コーヒー好きいーたち編集部は気になるところ……!

ヒゲ@いーたち
昭和記念公園で飲食が弱点って言われてるので、これは嬉しいオープンになりそうだね。

このように『オカカフェ』かな〜り気合の入った本格的なカフェ。昭和記念公園はピクニックだけじゃなく、オシャカフェでブランチできちゃうネオ公園に進化しそうな予感。

原っぱを眺めながらの一杯は至福のひとときとなりそうです☕

オカカフェ
●ジャンル
カフェ
●営業日
・3月~5月、9月~11月 公園開園日
・6月~8月、12月~2月 火曜日及び1月の第4週を除く公園開園日
●営業時間
・3月~10月 10:30~16:30(3~5月の土休日は17:30まで)
・11月     10:30~16:00
・12月~2月 11:00~15:30
●定休日
昭和記念公園の休園日
●席数
調査中
●電話番号
なし
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市緑町3173 みんなの原っぱ東
●関連リンク
昭和記念公園・オカカフェ紹介ページ

※この情報は記事公開時点のものです。

❤️を押してもらえると元気が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして話のネタにしよう
目次