新コーナー「むらたが着る!」が始まるよ〜

立川周辺30万人のいーたち読者のみなさま、こんにちは。ヒゲ@いーたちです。

今回は新コーナーの紹介です!

ヒゲ@いーたちは、立川市内のあらゆるお店をナイスな切り口で紹介していきたいと考えておりまして、以前から商店街に昔からある服屋さんをどうにかいーたちで紹介したいな〜と思っておりました。

商店街の服屋さんっていうと利用する方は年齢層が上のお姉様がたなイメージじゃないですか。そんな服屋さんに20〜30代女性がフツーに買いに来るようになったら面白いよね!

そんなヒゲ@いーたちの秘かな思いをいーたち編集部スタッフに汲んでもらって始めるのがこの新コーナーです。

というわけで、むらた@いーたち、あとよろしく!

い、いきなりですね。

でもファッションはとても好きなので気合い入れてやってみたいと思います!

さ~て、第一弾のお店は?

そんな流れで今回からスタートした新コーナー【むらたが着る!】

記念すべき第一弾のお店はこちら柴崎町にある老舗服飾店『ホマレヤ』です!

『ホマレヤ』は1929年創業、今年で92周年になる超老舗

場所はこちらになります↓
諏訪通り沿いにあり、立川駅から歩いて7分ほど。

反対側↓
諏訪通りと立川南通りの交差点の近くにあります。

地図はこちら↓


住所は立川市柴崎町2-4-15 です。

この『ホマレヤ』さん、普段利用する客層はやはりご年配のお姉様がた、とのこと。

そんな『ホマレヤ』さんに私むらた@いーたちが突撃したいと思います!

今回のテーマは「春のおでかけファッション」!

突撃するにしてもテーマが必要ですよね、ってことで、

今回の第一弾はまさに今の時期、「春」のおでかけに着ていくファッションをコーディネートしてみました!

お店の前でとりあえずポージング(むらた@いーたちの私服です)↓
ちなみにこの日は少し寒かったのでセーターを着ていました。ただ、全身黒だと重いので、軽さをプラスするために明るめの色のジャケット風カーディガンを着ています。

寒暖差があってなかなか服選びが難しい季節ですが、いい感じのファッションを選んでみたいと思います!がんばるぞー

さっそく入店

『ホマレヤ』の店内はこんな感じ↓
店内のいたるところに婦人服が並べられています。

年輩の方向けかと思いきや、コーデ次第で20〜30代でも全然オッケーそうな雰囲気です!

カジュアルからフォーマルまで、いろいろ揃ってます↓
下着や小物類まで一通り売っているので、ここだけでショッピングが完結できちゃいそう。

今回は、自分用に2コーデ、そしていーたち編集部のセンパイ、マツP@いーたちのコーデを選ぶ企画になっております↓
いつもフレッシュで(ヒゲ注釈:40代にもかかわらず)丈の短いスカートも難なく履きこなせるマツP@いーたち

人にあんまり選んでもらったことがないから、むらたがどんなコーデを選んでくれるのか楽しみっ!

 

ここまで品揃え豊富だと選ぶ側としてはかなり苦しいところですが、マツPさんのためにも頑張っていきたい。

春のお出かけファッション、選んでいくっ

とりあえず店内をうろうろ。それにしても服が多い……

どれがいいかな~
最初は大量の洋服に囲まれて幸せだったのですが、

基本的に体力がないむらた@いーたち、探し始めて早々に疲弊

かわいい系にしようか、クールめにいこうか……マツP@いーたちにアドバイスを求めよう……

マツPさん。助けてください。

 

むらたの企画でしょ?一人でがんばってみて!

 

は、はい……。

 

1%のアドバイスももらえませんでした。まさに愛のムチ。

店内をうろつくこと数十分……

なんやかんやでなんとかワンコーデ完成させました。

それがこちら!↓
「昭和記念公園でいま藤の花咲いとるんやって!いっしょに見に行かん?」コーデです。

訛っている理由は特にないです。ちなみにむらた@いーたちは三重出身です。(三重はとっても良いところなので遊びに来てね)

昭和記念公園の開花情報などはこちらから見れます。

さて、それぞれの洋服の値段は、
カットソー 5,390円税込
カーディガン 3,190円税込
スカート 6,490円税込
となっています。(靴はむらたの私物)

『ホマレヤ』は安いものから高いものまで、幅広い価格帯の洋服を売っています。

ポイント1
春らしい淡い色を基調としたコーデ。今回は藤の花を見に行く、という設定でブルーを選んでみました。
ポイント2
寒暖差に対応できるようカーディガンを選んでみました。
ポイント3
小さめの花柄模様の入ったインナー。個人的に、カーディガンなどのシンプルでインナーがちらっと見える上着の下には模様が細かくて、色に統一感がある服がおすすめです。

ポートレート風な一枚↓
夕方ごろの撮影だったので光がきれいでした。

マツPさん~!なんとか完成しました~!

 

おつかれ~!じゃあ、次のコーデ、行ってみようか。

 

……え?

 

ワンコーデで終わらせる気じゃないよね?

それに、私のコーデも考えてくれるんでしょ?

そうでした……

 

達成感で忘れてました。すみません。

もうワンコーデ、いってみよう

気を取り直して、自分用にもうワンコーデ選んでいきます。

終わった~と思ったのに、実はまだやることがあるって判明した時の、このしんどさが倍増する現象はなんなんでしょう?(自分が勘違いしただけ)

次はどんなのにしようかな~……スカート選んだからパンツコーデかな~

……ん?
このジャケットめっちゃかっこよくない……?

春らしさ皆無だけど……着たい

ジャケット大好き人間のむらた、一目ぼれしてしまいました。

テーマが「春のおでかけファッション」?春におでかけすればどんな服でも「春のおでかけファッション」になりますよね??

というわけで、ジャケット着ちゃうぞ~!!

春のお出かけファッション(言い聞かせ)

無事に2コーデ目、完成しました!

こちら↓
「はみだして、なじめ」
コーデです。

ロックバンド「ONE OK ROCK」の曲、「Stand Out Fit In(スタンドアウトフィットイン)」から取りました。

いや~春にお出かけするのにぴったりだな~

どこからどう見ても↓
春らしいですね。

それぞれの洋服の値段は、
インナー 3,190円税込
ジャケット 6,930円税込
ベルト 2,750円税込
スカート 9,350円
税込
です。

ポイント1
重たいものにならないよう、清楚で可愛いレースのベージュカットソーを選びました。
ポイント2
タイトスカートを活かすためにベルトをつけました。なくても可愛いけれど、あるとウエストがさらに締まって、着痩せ効果がある気がします。細いと印象が薄いので、太めのものにしています。
ポイント3
襟が広めのジャケットなので、肩から腰のラインをさらに強調させるためにあえてボタンは留めていません。また、中のカットソーを見せることで、色のメリハリもつけています。

はみだして、なじみましょう。

マツPのコーデも完成!

マツP@いーたちファンのみなさま、大変お待たせしました。

僭越ながらマツPの春コーデ、選ばせていただきました!

こちら↓
「ボンジョルノ!初夏のヴェネツィアでおさんぽ」コーデです。

マツP@いーたち、過去にヴェネツィアを訪れたことがあるそうで、

建物も運河もとってもきれいだったな~

今はまだ難しいけれど、また行きたい!

と言っていました。

ヴェネツィアといえば水の都。運河が縦横に走っており、「ヴェネツィアとその潟」という名で世界遺産にも登録されています。

ちなみに「ヴェネツィア」はイタリア語読みで、「ベニス」は英語読みです。ただ、「べニスの商人」や「ベニスに死す」など、英語読みで言われることが多く、

「パリ」は英語読みの「パリス」ではなくフランス語読み通りに言われるのに、

「なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃねえーんだよォオオォオオオーーッ」「納得」がいかない方もいるかもしれませんね。

そんなヴェネツィアの初夏におさんぽするようなコーデを選んでみました!

それぞれの洋服の値段は、
ワンピース 4,950円税込
ストール 1,100円税込
ベルト 1,760円税込
です。(サンダルは試着用のもの)

ポイント1
初夏らしい、フレッシュな色のワンピース。マツPの肌はイエローベース寄りなので、明るいオレンジを選びました。
ポイント2
初夏の風になびくよう、カーディガンではなくあえてストール。ストールは肩に掛けたり、結んだりなど、たくさんアレンジできるアイテム。ベースの色がオレンジの反対色であるブルーで、模様が同系色のイエローのものを選びました。
ポイント3
ワンピースにも使われている色・黒のベルトを巻くことで、一体感とメリハリを出しています。

バストアップショット↓
明るい笑顔がすてき!

自分では選ばないコーデだから、ちょっと不思議な感じ。

似合ってる?

とってもよくお似合いですよ~!

ね、ヒゲさん!

マツPが膝下の丈の服を着てるって新鮮。

いいね!

自分のコーデを選ぶのも楽しいですが、人のコーデを考えたり、逆に考えてもらったりするのって楽しい!今度はヒゲ@いーたちのコーデも考えてみたいです。

20〜30代の女性にもぜひトライしてみてもらいたい『ホマレヤ』

すごいじゃん、むらた!

さすが好きなジャンルだと筆の滑りが違うね!

と、こんな感じで今回から始まりました【むらたが着る】。

立川各地に存在する服屋さん、もしくは雑貨屋さんの一部に存在する衣服コーナーなどの魅力を掘り出していきたいと思います!

うちのお店にも服あるから来て!着て!!!という方はご連絡ください。

最後『ホマレヤ』の方から一言↓
向かって右がオーナーさん、左が店主さん。

「婦人服のホマレヤは、92歳になりました。こんなものが欲しい、こんなものが着たい、にお応え出来るように頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。」

ホマレヤ
●ジャンル
婦人服店
●営業時間
[平日]10:00~18:00
[土日祝]10:00~17:00
●定休日
不定休(5月6日は休み)
●電話番号
042-525-2788
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市柴崎町2-4-15
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

『いいね!立川』で記事広告を配信しませんか?