12月15日にオープンした『牛たん とろろ 麦とろ ねぎし 立川駅北口店』に行ってみました!

『牛たん とろろ 麦とろ ねぎし 立川駅北口店』の場所については以前の記事を見てみてください。

【開店】12月15日オープン!立川駅北口につくってる『牛たん とろろ 麦とろ ねぎし 立川駅北口店』のオープン日が決まってる

地図だとここ↓


住所は、立川市錦町2-5-17 イノタケビル 5階。

イノタケビル1Fからエレベーターに乗ります↓(お腹が空きすぎてピンボケしてます……)

『牛たん とろろ 麦とろ ねぎし 立川駅北口店』の店内はこんな感じ↓記憶の中のねぎしって暗くてムーディな雰囲気だったのですがこちらは明るいです。

テーブル席よりもカウンター席が多い座席配置になっています。

『牛たん とろろ 麦とろ ねぎし 立川駅北口店』のメニューはこちら↓ズラッと牛たんメニュー&肉メニューが並んでいます。

嬉しいキッズメニューもあり↓

今回注文するのはこちら↓「ねぎしセット」1,450円税込

さらにこちら↓「トリプルセット」1,000円税込

注文を終えたら店内を眺めつつしばし待ちます。壁際には押し麦のオブジェ。

「麦めし食ったるで〜」欲を刺激します。

サクッと到着した、「ねぎしセット」1,450円税込。

早くてステキ!

牛たんは薄切りが5枚

メニューにも書いてありましたが塩加減が絶妙、火の通り具合もベストで食感が素晴らしいです。牛たんって何よりも食感が大事だと思うのです。

やっぱりねぎし!

こちらテールスープ↓たっぷりの旨味とネギのシャキシャキがたまりません。

出汁のきいたとろろ。

そして麦めし↓麦比率はそこまで高くないです。

お新香↓右には味噌なんばんが添えられています。味噌なんばんは味が濃いので、肉にちょこんと付けたり、ご飯の合間にチョロッと摘まむといい感じ。お酒のお供にもいけそうです。

そしてこちらが「トリプルセット」1,000円税込

右が豚旨辛焼、左が牛ロース、奥が豚ロースです。

メニューに「新スパイシー」って書いてある通り、それぞれかなりスパイシー!

牛たんを食べに来た人は安さに釣られずストレートに牛たんを食べるのをオススメします。

最後はこれ↓麦とろ!

麦めしはおかわり自由なので、1杯の麦めしに掛けるとろろの量をどうするか?というところに戦略性が求められます。

とにかく麦めしをたくさん食べたい!という方は、とろろは少なめに掛けて、味噌なんばんなどを間にはさみつつかき込むのがオススメ。

食べおわった後は、お茶を飲んでサクッと帰りました。

食後にまったり歓談できる感じではないので、お昼休みをのんびり過ごしたい!という方は帰りに下の階のエクセルシオールなんかに寄るとよいかもしれません。

牛たん好きの方はもちろん、サクッと定食を食べたい方は行ってみるといいんじゃないでしょうか。

牛たん とろろ 麦とろ ねぎし 立川駅北口店
●ジャンル
牛たん専門店
●営業時間
11:00〜22:30(L.O.22:00)
●定休日
なし
●席数
調査中
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
042-595-8143
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市曙町2-5-17 イノタケビル 5F
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
「立川グルメ」のほかの記事はこちら
曙町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材・記事広告のご依頼はこちら

【立川グルメ】の記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

『いいね!立川』で記事広告を配信しませんか?