もはや給油ダ!立川駅南口・すずらん通りぞいにオープンした背脂チャッチャ系ラーメン店『ラーメン あらしん』いってみた【立川グルメ】

この記事には「油」「脂」の文字が多数登場します。苦手な方はご注意ください。

いーたち編集部が、自分で食べたものを紹介するコーナー、【立川グルメ】

今回、
ささみ@いーたちが行ったのはこちら↓

立川駅南口・すずらん通りぞいの背脂チャッチャ系ラーメン店『ラーメン あらしん』!

12月12日にオープンしたばかりなので店前にはおめでとうフラワーがいっぱい。

背脂チャッチャ系ラーメンとは、豚の背脂をスープに浮かべたコクのあるラーメンのことらしい。

トッピングの際に網で背脂を「チャッチャッ」と振りかける動作からその名がついたそう。スープのベースは醤油味

場所はここ↓

すずらん通りぞい。こちらを直進するとやすらぎ通りの方へ。お隣は『庄や 立川南口店』です。

反対側↓

こっちを行くと立川駅南口。

地図だとここ↓

住所は東京都立川市錦町2-1-1です。

11時半のオープンで、お昼の時間は15時まで営業しているそう。

さっそく入店すると……足元がツルっと滑る!

これはラーメンに使われている背脂のせいに違いありません。

オープンからたったの2日でギトる店内。背脂チャッチャ系のラーメンの威力はいかに?

まず食券を買います↓

メニューは、「ラーメン」と「ラーメン大」、「めし」、「瓶ビール」のみ!ストイック。

空欄のほうが多い。

ささみ@いーたち「ラーメン」850を注文しました。

こちら↓

背脂浮きまくり!

これがウワサの背脂チャッチャ系。

たっぷりのネギにもやし、メンマやホロホロの豚肉、玉子などがトッピングされています。

背脂が器の縁にまでついちゃってる。チャッチャ背脂が振りかけられた証拠。

スープはこんな感じ↓

かなり濃ゆい色の醤油スープ。

見た目だけで不健康的なのがわかります。が、不健康なものをガッツリいくと幸せになれるんですよ……!

麺リフしてみます↓

太麺だ!

食べごたえがありそう。

背脂チャッチャ系初体験、いただきま~す!

麺がもっちもち

スープだけでいくと少し塩辛いのですが、クリーミーな背脂と合わさればバランスが良くなります。メシと一緒に掻き込んでいる方も。

とにかく背脂たっぷり。これは……もはや給油!

シャキシャキなもやしやネギがスタンバっているので、くどくどはしない感じ。お酢やブラックペッパー、生姜を追加すればさらにさっぱりいただけます。

店内ではガンガンにクリスマスソングが流れていたので、クリスマスに思いを馳せながら背脂の給油を完了

乾燥肌がちょっと良くなるかな、なんて。背脂チャッチャ系の罪悪感をかき消すためにありもしない美容効果のことを考えたささみ@いーたち

ジャンキー大好き!な方にはたまらんラーメンだと思います。背脂中毒にならないように!🐽

ラーメン あらしん
●ジャンル
ラーメン屋
●営業時間
11:30~15:00
18:00~23:00
●定休日
なし
●席数
10席くらい(カウンターのみ)
●所在地
東京都立川市錦町2-1-1
●関連リンク
Twitter

※この情報は記事公開時点のものです。

❤️を押してもらえると元気が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして話のネタにしよう
目次