食欲の秋もおわりが近づき、もうすぐ

美味しいものがたっくさんな季節はまだまだ続きますね🍶

そして気になるのが「冬太り」

今回は冬太りしない食べ方について、パーソナルトレーニングジム『アスメイク(ASmake)』の山﨑トレーナーに聞いてみました。

こちら↓

前回、マツP@いーたち『アスメイク(ASmake)』にて体験トレーニングをしてみました。

今回も前回同様、

マツP@いーたちが、食事についてカウンセリングを受けつつ学びます!

前回の体験レッスンでは、何を食べても飲んでもOK

とうかがったのですが、

そんな美味しく痩せられるのなら、

もっと詳しく知りたい❗️

早く教えてください、山﨑トレーナー!分かりました!

食事について基本的なところをしっかりと押さえていきましょう。

使っていきますのはこちらの↓
食品カテゴリーマップ

まずは、マツPさんの食生活から教えてください。

朝食はどんな感じですか?

朝は子どものお弁当の残り物、玉子焼きの端っこなどをつまむ程度です。

日によって自分でブレンドして炊いた雑穀米を40gほど食べることもあります。

では昼食は?

 

取材などで外回りしっぱなしのことも多いので、10時と15時にチーズやナッツを食べてやり過ごします。ガッツリランチはあまりしないですね。

 

なるほど。

夕食はどうですか?

魚・肉・たまご・豆腐などを中心に食べます。野菜も一緒に。今の体型や体重を維持できればいいなぁ、という感じ。

炭水化物はほとんど摂らないですね。脂質中心の生活で、オリーブオイルやココナッツオイルをそのままグビグビ飲んでいます。

オイルをですか(笑) 独特の食事法ですね。

それでは食品カテゴリーマップを見ていきましょう。

こちらの1の主食から1つを、毎食食べてください
白米は食べてOKですよ!目安としてはお茶碗1杯くらいですかね

脂質だけをエネルギーとするのは、あまりいいことではないです

そうなんですか😲

もうここ2年ほど脂質中心の生活を送っていました。

では次は、2の主菜、タンパク質と脂質についてですが。

A~Eに分かれていて、Eにいくほど脂の量が増えていきます。

たくさん量を食べたい人は、Eを減らしてAを摂るようにするといいですヨ↓

Aは豆腐や納豆、豆乳などですね。好きな物ばかりです!

Eの豚肉や牛肉の脂は大好物なのですが、たくさん食べたいのでA中心に変えてみます!

1と2を摂っていますと、太りにくい食事になります。

間食はしなくていいです。

え!?間食しなくていいんですか。

お腹が空くと不機嫌になる傾向も強いので、ついつい何度も間食していました……。

体重が減っていれば、体脂肪は自然と減ってきますので、体重を目安にしてください。

3は副菜、食物繊維やビタミン、ミネラルなどです。

1・2・3は摂っても太りにくく、病気になりにくいです。身体の基礎になる物なので、
食事としてはベストです。

 

こちら、乳製品・脂質・果糖類・アルコール

マツPさんが、よく摂取しているというチーズ・ナッツ類・油・お酒は、「痩せる」という観点からならハッキリ言って

摂らなくていい物なんです❗️4・5・6・7は全部無くてもいい物です。

無くてもいいもの……。

チーズなんかはカマンベールをおやつに丸ごと1個食べちゃってますね。

4の乳製品はカロリーが高く、カロリーオーバーになりやすい物なので摂らない方がいいです。

5の脂質もこれまた高カロリーですね〜。

アボカドもダメですか……。納豆にアボカドを入れて、どぼどぼのオリーブオイルと塩で

食べていました😂

つぎの6は、嗜好食品、果物や砂糖などの糖質ですが、果糖は糖質に比べて3倍太りやすいんです。
内臓脂肪になりやすく、人が摂る脂肪の中で一番悪い脂肪です。

果物やスイーツは全く摂らないので(取材を除いては!)、唯一ここダケですね、褒められそうなのは。

 

そして7のアルコール類。これらは実は言うほど太らないんですよ。

アルコール自体に問題はないのですが、お酒を飲んでるときに一緒に食べた物が体脂肪になるんです。続けていると内臓脂肪が増え、生活習慣病になってしまいます。

よかった!お酒は毎日浴びるほど飲んでいるので。あ、でも食べながら飲んでいるから結局いけませんね。

もし飲みたいのであれば、食事を終えた後、2時間くらいたってから飲み始めといいです。
その際は、お酒だけ飲むようにしてください。

2時間かぁ……。待てるかなぁ。

 

まとめますと、マツPさんは夜間のタンパク質とりすぎに注意してください。脂が入っていますので、摂るなら朝がオススメです。

野菜をたくさん食べているのは非常にいいと思いますよ。

朝は、完全にエネルギー不足ですね。朝食をまともに摂らないで活動していると、消費エネルギーが増えていき、エネルギーを消費し過ぎと身体が認識し始めます。

そのため消費カロリーを減らそうとしてしまい、体脂肪が燃えにくい身体になってしまいます。

体脂肪が燃えにくい身体は……

嫌ですね(笑)

お酒は食後に飲んでください、止めないのであれば。

 

止めないです!!!

 

食後2時間は、栄養をいろんなところが吸収していきます。体脂肪も蓄積していき、2時間後にやっと消費し始めます。

間食をしていると、体脂肪が減りにくくなります。体脂肪が減る時間が減ってしまうためですね。

胃腸の掃除ができないので、逆に空腹の時間を作った方がいいんですよ。

間食なしの生活……

やってみます!

朝の糖質は、しっかりと早めに摂りましょう。起きてスグでも大丈夫ですよ🙆‍♂️

間食はしない!取材で食べざるを得ない時などは、食べ過ぎた後の食事で調整するといいですよ。

量を半分にするとか、3分の2にするなど工夫してみてくださいね。

空腹時間が長すぎてもよくありませんので、6時間あけて1日3食を目安にしてください。

また、睡眠が6時間以下だと太りやすかったりもするので注意が必要です。

睡眠の確保も大事なんですね。

飲む時間を減らして寝るようにします!

と、こんな感じでしっかりみっちりカウンセリングしてもらいました。

『アスメイク(ASmake)』ではパーソナルトレーニングを申し込むと最初にこの食事のカウンセリングをしっかり行います

ベストな食事についてはしっかり学びますが、大好きな食べ物を無理やり我慢してやめるのではなく、じっくり話し合い続けられる範囲で調整していくのが『アスメイク(ASmake)』の特徴です。

食事について学んだ後はいつものトレーニング

食事についてしっかり学んだ後はトレーニングに移行します↓

これらの器具を使ってトレーニングしていきます↓
トレーニング内容や使用器具は、人によって異なるそう。

ベンチプレス初体験のマツP@いーたち
鼻の穴の膨らみ具合に、本気度が感じられます!真顔すぎでコワイ……。

まずは上半身からいきますよ!膝を開き、お尻に力を入れてください。

全身を使うのですが、特に胸の筋肉・大胸筋を鍛える運動です!

キッツ……。

 

まず、ベンチに仰向けになってバーを握り、両肩を下げつつ肩甲骨を中心に寄せていきます↓
肩甲骨を寄せることにより、大きく大胸筋を動かせるようになるみたい。

後頭部・肩甲骨・お尻・右足・左足を、しっかりとベンチや床に接地した状態で、運動を行なっていきます。

初ベンチプレスでしたが丁寧に指導してもらえるのですんなりできました。

つづきまして、内股を鍛えるトレーニング↓

足を大きく開いて、つま先をやや外側に向けます↓

正直、このポジションになっただけで既に限界を感じてます😅

 

膝は、つま先より前に出ないように気をつけて!

 

いや、ムリだから、そんなの……。

 

背中や腰の角度をしっかり確認する山﨑トレーナー↓

ムリと言いつつもマツP@いーたち、なんとかやり遂げ、

最後は脚を鍛えるトレーニング↓
アレ!?

余裕なのかマツP@いーたち

バーバルを肩に乗せてスクワットしていきます。

え!?
これでスクワットするって、

ちょいと山崎さん、おふざけが過ぎるのでは?初心者ですわよ、ワタクシ。

と言いつつもだんだん慣れてきて、
そこそこ楽しくなってきたようす。

いや……

 

やっぱり辛そう↓
起き上がれないからっ💦

 

そんなこんな泣き言をちょいちょい言いつつも、全トレーニングを終えたマツP@いーたち

正直、トレーニングは思ったよりストイックでしたが全身が伸びた感、アリマス!

最後に山﨑トレーナーから一言いただきました↓

 

食事のコントロールはやってみて10年、20年と続けられるかをどうか考えてトライしていきます。ストレスかからないように続けられるのが一番です。

どうしてもお菓子がやめられない!という方には、普段の食事を減らしてもらうなどできる範囲で調整していきます。決してトレーニングに不可能はないんです。

入会してから1回目のトレーニングで入念なヒアリング・カウンセリングを行いますので、トレーニングが初めての方も、不安がある、という方も安心して相談しにきてくださいね。

というわけで今回は、

女性専用のパーソナルトレーニングジム『アスメイク(ASmake)』で食事についてのカウンセリングトレーニングを受けてみました。

「食べながら痩せたいのよね」「冬太りが気になる……」という方はまずは体験トレーニングにトライしてみてはいかがでしょうか?

▷体験トレーニングの申し込みはこちら(ASmake公式サイト)

アスメイク(ASmake)
●ジャンル
トレーニングジム
●営業時間
9:00〜21:00
●電話番号
080-8095-1152
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市柴崎町2-1-6 エルタワータチ5階501
●関連リンク
お店の公式サイト

※この情報は記事公開時点のものです。

『いいね!立川』へ記事広告を出したい方へ