スポンサー店舗として『いいね!立川』を応援してくれているお店の、イチオシ商品オススメメニューを、いーたち編集部が実際に試してくるコーナー【ためオス】

今回いってきたのはこちら↓

高松町はモスバーガーの裏にある『煮干しらーめん 青樹』。豚骨煮干しの濃厚なラーメンが人気のお店です。

こちら券売機↓

いつも通りらーめんを買おうと指を伸ばすと……。

指がグニャッと曲がってしまって、ボタンが押せない!

きっと外が暑すぎるからだ!!!

カンカン照りの暑すぎな夏には「つけめん」

連日32℃超えの真夏にラーメンを食べるのは度胸がいります。

だから今日は、つけ麺!

『青樹』はつけ麺のラインナップが豊富。

「つけめん」850円税込、「黒こってりつけめん」880円税込、「辛つけめん」880円税込のレギュラーつけ麺のほか、期間限定の「担々つけ麺」880円税込を合わせて合計4種類。

つけめん全種とも麺の量(並・中・大)全部同じ料金です。

ラーメンの大盛は追加料金が必要なので、これは大食らいのアナタから、ラーメンという選択肢を奪うニクい仕組み。

全部のせの麺とつけ汁全種を食べてみた

つけ汁が4種類もあると、どれを食べようか迷う人も多いハズ。

券売機の前で迷いまくっている人もチラホラ見かけます。

なのでアナタが券売機前で迷わなくていいように、今回は店員さんにお願いして、全部のせの大盛り麺と、つけ汁全種を出してもらうことにしました!(通常は提供していません)

ジャン!!!

それぞれ個性的なつけ汁が4つも並んでいるので、見た目のインパクトが強烈。

はやく食べたい!

どんぶりにこんもりと盛られた大盛の麺。全部のせは厚切りなチャーシュー3枚味玉海苔がのります。

チャーシューの下には中太の麺がたっぷり↓

かなりの大食らいでもこれだけ食べればお腹いっぱいになります。

というわけで、さっそく食べてみます。

『青樹』の「つけめん」を食べてみた

まずは基本の「つけめん」

何時間も煮詰めた豚骨に大量の煮干しを加えた、超濃厚でこってりな醤油味のつけ汁。

他のつけ汁も、この味がベースになっています。

食べてみると、豚骨などのドロッとした濃厚さと、ガツンとくる煮干しの風味、苦味が組み合わさって美味しいです。

よくある濃厚魚介豚骨の甘ったるい感じもなし。どんどん食べすすめられます。

『青樹』の「辛つけめん」を食べてみた

つづいて「辛つけめん」。

豆板醤ベースの辛味噌味。煮干しの粉とにんにく、生姜などさまざまな調味料が入っています。

食べてみると、濃厚さと煮干しのガツンとくる感じはつけめんと同じ。これに味噌の甘辛さが加わって、味わいまろやか。でもしっかり辛いです。

舌が慣れてくると、いろんな調味料の味が感じられるようになってきて、食べ飽きません。味噌の辛さを求める人にオススメ。

『青樹』の「黒こってりつけめん」を食べてみた

お次は「黒こってり」。

見るからに黒いこのつけ汁は、ごま油と焦がしたニンニクなどでつくるマー油です。

食べた瞬間ニンニクを強烈に感じます。焦がしニンニクのビターな風味と煮干しの苦味がまた心地よく、食べ進みます。

他のつけ汁より塩味は強めに感じました。濃い目のハッキリした味が好きな方にオススメ。

『青樹』の期間限定「坦々つけめん」を食べてみた

最後は期間限定の「坦々つけめん」。

見るからに辛そうです。花椒をきかせた自家製ラー油がたっぷり。

食べてみると、花椒の鮮烈な辛さがカツーンときます。その後、いろんなスパイスの風味が押しよせてきます。

食感も特徴的で、スパイスが口の中でシャリシャリいっちゃうレベル。

当然辛い!!!

辛つけめんも辛いですが、坦々つけめんのが辛いです。スパイスの辛さが好きな方にオススメ!

こちらは、どのつけ汁にも入っているゴロッと角切りチャーシュー

キャベツは濃厚なつけ汁の箸休めにピッタリ。口コミでの評価も高いです。

「つけめん」にはキャベツがつかないので、トッピングでつけます。

最後はこちらのスープ割り

煮干し出汁がきいてます。

以上、『煮干しらーめん 青樹』のつけめん全種食べ比べでした。

まとめますと、夏は、青樹で、つけ麺!

この暑い夏、「ラーメンはムリ!」「でも麺食べたい!」となったときには、青樹のつけ麺を食べてみてください。

煮干しらーめん青樹
●ジャンル
ラーメン、つけ麺
●営業時間
11:00〜23:00 日・祝は〜22:00
●定休日
なし
●席数
30席
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●所在地
立川市高松町3-14-1
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

地図はこちら↓


住所は、立川市高松町3-14-1。

●関連リンク
高松町のほかの記事はこちら


■■■求ム!情報提供■■■

『いいね!立川』Facebookページはこちら