立川駅北口から少し離れた場所にある鉄板焼きのお店『千珠』。「立川市輝く個店振興事業 審査員特別賞」も受賞した人気店です。

その『千珠』の2号店となるお店『T.A.G.(タッグ)』が、立川駅北口にオープンしました。

『千珠』は鉄板焼きとワインのお店ですが、『T.A.G.(タッグ)』はイタリアンと自然派ワインのお店。

と、いーたち編集部にしてはめずらしく、カチッと固めの書き出しです( `・ω・´)

『T.A.G.(タッグ)』はこちら↓

場所↓
店頭から北をみたところです。ずっと向こうには楽観があります。その先はJRの線路。

反対側↓
こちらへ進むと東橋の交差点へでます。

地面がびしょ濡れですね……。撮影時はイキナリ土砂降りで大変でした( ´Д`)

地図はこちら↓


住所は、立川市曙町2-23-8 パタタビル1階。

『T.A.G.(タッグ)』の店内を見せてもらいました↓
カウンター10席と2人掛けのテーブルが2つの、コンパクトな店内です。

こぢんまり感がタマラン(●´ω`●)

メニューはこちら↓

ワインは自然派ワインを中心としたラインナップです。

↑こちらはハウスワインとして提供される『T.A.G.(タッグ)』オリジナルワイン

オリジナルワインってあんまり飲めないです、スゴい(゚Д゚)

そのほかも、自然派ワインがズラッとならんでいます。

フードメニューはこちら↓

ワインに合うメニューが並んでいます。サイズは小さめで、お腹いっぱいにならずにすむので、酒飲みにはウレシイ(≧▽≦)←大事

こちらはスペシャルメニュー↓

しっかりと食事したい人向けです。

そしてパスタは自家製麺!

捏ねて伸ばして、手間ひまかけてます↓

パスタだけではなく、パンも自家製とのこと。

ワインもオリジナル、パスタもパンも自家製。そして野菜は立川産。こだわってるぅ〜(●´ω`●)

ところで店名の『T.A.G.(タッグ)』ってどういう意味?

オーナーの武藤さんに店名『T.A.G.(タッグ)』の意味を聞いてみました。

答えはこちら↓

こちらが店名の由来となった絵本。果物屋でぬくぬくと暮らすのが嫌になった葡萄が旅に出るというお話です(他に食べ物が旅に出る物語といえば、うどんのうーやん、ちくわのわーさん、古いところでは泳げ!たい焼き君などがありますね)。

というわけで、『T.A.G.(タッグ)』は、The Ambitious Grapeが由来です。ワインのお店にぴったり!

ちなみに発音は“タグ”ではなく“タッグ”です(←ここ試験ででるぞ〜)

『T.A.G.(タッグ)』はこんな方にオススメ

気軽にフラッと立ち寄れるお店なので、飲み会の前に立ち寄るのもよし、飲んだ後に立ち寄るのもよし、もちろん食事するのもよし。

ワイン好きな人の日常づかいにピッタリなお店です。

夜の22時以降はバータイムとなり、深夜2時まで開いてます。ここもポイント高いです(ラストオーダーは1時30分)。

ワイン好きな方は、今夜フラッと立ち寄ってみてください。

オーナーの武藤さんが『千珠』をおえて登場するのは22時か23時以降とのことです(●´艸`)

『T.A.G.(タッグ)』
●ジャンル
イタリアン・自然派ワイン
●営業時間
[ディナータイム]
16:00〜22:00
[バータイム]
22:00~2:00(L.O.1:30)
●定休日
水曜
●席数
14席(カウンター10席 テーブル2席×2卓)
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
080-3443-0619
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市曙町2-23-8 パタタビル1階
●関連リンク
食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
立川周辺の開店・閉店情報まとめ 2018
曙町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

『いいね!立川』Facebookページはこちら