サルタヒコというと、古事記や日本書紀に登場する神様で、天照大神の遣いを道案内したと言われています。

伊勢神宮の外宮から内宮へ移動する途中にある、猿田彦神社が思い浮かぶ方もいるのでは。

そんなサルタヒコと関係があるかどうかは分からないのですが、恵比寿や表参道で人気のコーヒー店『猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店』が、2018年12月19日にオープンしました。

『猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店』のオープンについては、以前にも記事にしています。

今回は、さっそく行ってみた様子をお伝えします!

道のり↓
立川駅北口のデッキで伊勢丹の脇を通り抜け、シネマシティと立川高島屋S.C.の間の道を少し進みます。

そうすると立川高島屋S.C.のシネマシティ口があります。

反対側↓

入口↓
2F[猿田彦珈琲]12月19日(水)オープンと、パネルが出されています。

視線の先には薄暗い空間が見えてきて、オラ、なんだかワクワクすっぞ!

デッキ直結ってのがまた楽でたまりません。

こちらが店頭↓

サインはでできています↓
どうだ!!!

こちら、側面↓
なんだか超暗い空間がチラ見えしてテンションあがります。

こちらがカウンター席

照明はかなり落とされていて超ムーディ! まるでオーセンティックなバーのよう。

店内はスペースがしっかり取ってあって広々としています。

奥にはテーブル席もあり↓
こちらも照明がかなり落とされています。

メニューはこちら↓

猿田彦といえば、ハンドドリップで淹れるコーヒー(※ドリップと淹れるは同じ意味です)

480円税別です。

マシンでいいや、という方には↓
340円税別のコーヒーがあります。

そのほか、エスプレッソもマシンで淹れるのですが、何やら日本初のすごいエスプレッソマシンを導入しているそうです。

フードはこちら↓

流行りのパンケーキではなく、ストレートにホットケーキと書いてあるところにむしろこだわりを感じます。

BBQサンドや野菜とチーズのサンドなどは立川店のみのメニューだそうです。

アイスクリームもありました。獺祭のアイスなんかもあるんですね。今度それくだっさい!

ということで、今回は深煎りの「大吉ブレンド」480円税別と、中くらいの「恵比寿ブレンド」480円税別を注文してみました。

レジでお会計して、カードを受け取り座席で待ちます

淹れてます↓

カウンター席からは、1杯1杯真剣にハンドドリップしている様子が丸見えです。

待つこと数分で店員さんが運んできてくれました
「恵比寿ブレンド」は、酸味も苦味も抑えられていてやさしい味わい。後味もまろやかで、ホッと一息つくのにぴったりです。

「大吉ブレンド」は、ボディがそこそこしっかりしていて、チョコレートのような風味がかすかにあり、後味にほんのり甘さを感じます。

お店の雰囲気は、スターバックスのように仕事や勉強をする場所という雰囲気はなく、真剣にコーヒーを味わうことでリフレッシュするための場所、という雰囲気でした。

そして↓
長居したい人に嬉しいのがこちらのおかわりサービス

水出しコーヒー、ハンドドリップコーヒー、すぐ出るコーヒーを注文した方は、200円で水出しコーヒーかすぐ出るコーヒーをお替わりすることができます(ハンドドリップは無理のようです)。

カフェ好きにとっては、素敵な選択肢がひとつ増えましたね!

猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店
●ジャンル
珈琲店
●営業時間
10:00〜20:00
●定休日
立川高島屋S.C.に準ずる
●席数
調査中
●禁煙・喫煙
禁煙
●電話番号
調査中
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市曙町2-39-3立川高島屋S.C. 2階
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
立川周辺の開店・閉店情報まとめ 2018
曙町のほかの記事

■■■求ム!情報提供■■■

『いいね!立川』Facebookページはこちら