立川駅南口・ウインズ通りぞいの『沖縄そば食堂 海辺のそば屋』が移転のため一時閉店しています。

『沖縄そば食堂 海辺のそば屋』はこちら↓

最終営業日だった2020年6月29日に行ってきました。

場所はここ↓ウインズ通りぞいで、『フラットカフェ』や『ひだりうま でん助』のある交差点から30メートルほど東へ進んだところにあります。

地図はこちら↓


住所は立川市錦町2-5-25 やまそうビル1Fです。

こちらが移転閉店のお知らせ↓

お知らせによると、現店舗は6月29日(月)に一旦閉店し、移転先が見つかり次第再開するとのこと。

また、沖縄そばは立川駅北口にある姉妹店『夏と海と太陽とNAMIOTO』で食べられるそうです。

『沖縄そば食堂 海辺のそば屋』の店内↓カウンターだけの店内は狭さが癖になります。ガラスの引き戸も趣あり。

沖縄感たっぷりなPOP↓

最後に「沖縄そば(並)」をいただきます↓

沖縄そばといえば、ラフテー(豚の角煮)。たっぷりのってます。

そしてこれこれ↓これでーす、こーれーぐーす!

これを入れると辛さと泡盛の風味が加わってさらに沖縄料理らしく!

この日はサービスで沖縄炊き込みご飯をいただけました。

また、麺類だけでなく、ゴーチャーチャンプルーも。小さい店内にもかかわらず、メニューの幅が広いのが特徴でした。

泡盛『久米仙』はオリオンビールのグラスで。

最後に沖縄感満喫!

沖縄そばファンにとってはしばらく食べられない日が続きますが、はやいとこ移転先が見つかって復活するといいですね!

●関連リンク
立川周辺の開店・閉店情報まとめ 2020
錦町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

無料取材・記事広告のご依頼はこちら

【開店閉店】記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』を応援してくださるパートナーを募集しています。