立川駅北口・賀屋登ビルの解体に伴い、入居テナントが軒並み閉店もしくは移転している、という記事を何度か書いています。

その入居テナントの一つ、『ロコ立川』も閉店しています。

『ロコ立川』はこちら↓

場所はここ↓立川郵便局とビックカメラ立川店の間の通りです。

こちらが賀屋登ビル↓

地図だとここ↓


住所は、立川市曙町2-13-10 賀屋登ビル1Fです。

ビルの内側から見たところ↓

白い扉に貼り紙があります↓『ロコ立川』になったのは5年半前、その前は『喫茶JUN』でした。

英語のメッセージ↓

今後の動向はInstagramで把握できるようです↓

この投稿をInstagramで見る

locotachikawa(@locotachikawa)がシェアした投稿

『ロコ立川』はいーたち編集部もよく行ったもので一番搾りを飲んだり、テキーラをショットで決めたりしていました。

気軽に1杯だけでフラッと寄られる雰囲気が好きでした。

賀屋登ビルですが、

だいたいの店舗が閉店となるようで、
ここのところ動きが激しいです。

『中華そば36(サブロー)』は閉店済み、『ルノアール 立川北口駅前店』は本日12月20日で閉店、『炭火焼鳥ちどり』も1月23日で閉店となります。

チェーン居酒屋の『目利きの銀次』も2020年末で閉店済みとなっています。

たくさんのテナントが入っていたビルだけに、解体となるとインパクトが大きいようです。

●関連リンク
立川周辺の開店・閉店情報まとめ 2020
曙町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材・記事広告・モニタリングのご依頼はこちら

【開店閉店】の記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』で記事広告を配信しませんか?