錦町のWINS立川A館立ち食い蕎麦店『立ち喰いそば 新世界』がオープンしています。

こちら『立ち喰いそば 新世界』店頭↓
4月20日開店したばかりで、花がたくさん並んでいます。

場所はこちら↓
立川駅南口を出て、グランデュオ立川のある通りをまっすぐ東に進みます。WINS通りになる直前の交差点を右折し、1本目の道を左に曲がるとお店が左側に見えてきます。

反対側↓
直進すると、『煮込み専門店マルミヤ 立川店』や『立川やきとん』などがある通りに出ます。

新世界は以前、立川駅北口の立川屋台村パラダイス、通称ヤタパラに入っていた串揚げ居酒屋↓

ヤタパラ時代はこんな感じの外観でした。

ヤタパラはいずれ取り壊されると聞いています。それに伴い、

新世界はWINSに移転して、
ナント、

立ち喰い蕎麦屋に生まれ変わりました!

それではさっそくお店に入ってみたいと思います。

こちらの券売機で券を購入するスタイル↓
懐かしの2,000円札も入ります!

メニューはこちら↓
4月22日現在は、温かい蕎麦のみの販売になり「かきあげそば」「ワカメそば」「つけそば」「コロッケそば」があります。

うどんはない模様。

……潔いっ!

トッピングのメニューはこちら↓
インゲンやナス🍆、イカ🦑・エビ🍤などの天ぷらがトッピング可能です。

あ❗️

右下に「かけそば」発見💡

なるほど、「かけそば」をオーダーして、好きな天ぷらやその他のトッピングをのせてカスタマイズすることができるという仕組みですね👍

電子マネーも利用可

店内にはカウンター席と、まあるいテーブルが2つ
ほどなくして、

「かきあげそば」が到着↓
トッピングは、別皿でくるのかと思っていましたが、すでに器の中に入っていました。

サクサク天ぷらをお好みの方は、別皿でもらえるかどうか聞いてみるのもいいかもしれないです👆

蕎麦つゆは甘めな印象。

食べてみた感想は、

天ぷらサックサク、

かきあげはカッリカリ!!!

どちらもサクッとカラッと揚がっているのでオールスター天そばにしてみるのもアリかと思います。いわゆる立ち喰蕎麦の天ぷらとは次元が違う感じがしました。

食べ終わったあとは、

「20年前は、週5で立ち喰い蕎麦を食べてたなぁ。」

「いつも、かけそばオーダーしてたけど給料日だけは奮発してちく天蕎麦にしてたんだよね。」

などと考えながら次の取材先に向かいました。

立ち喰いそば新世界
●ジャンル
蕎麦屋
●営業時間
11:00〜20:00
(競馬開催の日は9:00~ 19:00)
●定休日
なし
●席数
調査中
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
なし
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市錦町1丁目3−6

※この情報は記事公開時点のものです。

錦町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材・記事広告・モニタリングのご依頼はこちら

【開店閉店】の記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』へ記事広告を出したい方へ