《閉店》高松町ミステリースポットのひとつ『かめや旅館』が閉店、解体してる

立川市にあって、米軍基地があった頃の雰囲気をいまだ残している場所のひとつが、高松町にあるシネマ通り

そんなシネマ通りの界隈にある旅館『かめや旅館』解体している、との情報をいただきまして、

さっそく見に行ってきました(高松町のせりきちどんさん、ありがとうございます!)。

こちら↓シネマ通りのメインストリートから折れて立川通り側へ入ったところにあります。

袖看板が見えてきました↓「かめや旅館」と書かれた袖看板は健在ですが、

トラックが停まっていて、

どうやら解体作業を進めているようです。

場所はここ↓写真の方向へ進むとシネマ通りのメインストリートに出ます。

地図はこちら↓

住所は、立川市曙町2-30-13です。

解体前の様子はこちら↓(引用元:Googleストリートビュー)門構えには趣があって、夜、明かりの灯った様子を外から見るのが好きでした。

中には入ったことがないです。

昭和レトロ感に惹かれつつも、一歩踏み込めず。

高松町ミステリースポットのひとつ、といーたち編集部ではよく話題にしていました。

昔から立川に住んでる人からするとそうでもないと思いますが、

最近住み始めた人からすると「ここ、ホントに泊まれるの?」となる場所なんじゃないかと思います。

こちらはいーたち読者さんからいただいた写真(写真提供:高松町のせりきちどんさん)

こちらは今朝の様子↓

今週中に解体作業はかなり進むんじゃないでしょうか?

高松町のシネマ通りも立川に米軍基地があった時代の雰囲気をのこす建物がかなり減りました。

❤️を押してもらえると元気が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして話のネタにしよう
目次