《閉店》老舗がまたひとつ……。創業60年になる曙町の町中華『双葉食堂』が2022年末で閉店してる

ひじょうに残念なニュースです。

中央線と青梅線の間にある町中華『双葉食堂』が、2022年末で閉店しています。

いーたち読者さんから情報提供をいただき見に行ってきました(@でんちゃんさん、ありがとうございます!)

こちら↓

場所はここ↓

曙町の青梅線と中央線に挟まれたエリアで、向かいはうなぎの『しら澤』です。

反対側↓

こちら側へ進むとJR立川駅方面。『定食 友』があります。

地図はこちら↓

住所は立川市曙町1-10-6です。

こちら閉店の案内

1229日で閉店させていただきます」とあります。

60年も営業していたんですね。

店頭はまだ営業していた頃のままで、メニューもそのまま↓

「ラーメン」はなんと400円!

2022年の夏にはささみ@いーたちが、食べに行っています。

このときは、80歳半ばの店主さんが元気に鍋を振っていました。

「本日休業」の看板が、もう「営業中」にかわることはないと思うと、ジワッとくるものがあります。

60年間、お疲れさまでした!

❤️を押してもらえると元気が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして話のネタにしよう
目次