立川から見るダイヤモンド富士 2022-2023

日が沈むときの太陽が富士山に重なる「ダイヤモンド富士」

立川では、冬至前後の2ヶ月半見ることができます。

太陽が富士山の山頂近くへと沈んでいきます。

アッという間に沈んでいく夕日を見ていると、地球って回っているんだな〜と実感できます。

どんどん沈んでいきます。

山頂付近にだけ雲が掛かっていて面白い絵になりました。

少しアップで。

さらにアップ。

立川からダイヤモンド富士が見られるのは、1月末頃まで。あとわずかです。

❤️を押してもらえると元気が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして話のネタにしよう
目次