猫と猫好きのためのアイデア満載!武蔵村山・伊奈平の工務店『櫻建設』にある猫リフォームのモデルルームを見てきた

最近なにやら、猫づいているような気がしないでもないいーたち編集部

こんな記事や、

関連記事

猫好きのみなさんにお知らせで〜す!富士見町2丁目・緑川通りぞいに、猫の本専門の本屋がオープンしています!いーたち読者さん達からも情報をたくさんいただきました(情報提供ありがとうございます!)。こちら↓店頭[…]

あんな記事、

関連記事

曙町にオンライン猫カフェ『猫×Studio セレンディピティ(Serendipity)』がオープンしています。こちら↓5月14日のオープン。寄ってみると↓1F『猫×Studio セレンディピティ(Serend[…]

そして今度は立川市のお隣、武蔵村山市・伊奈平に、

「猫が好きすぎて猫リフォームのモデルルームつくっちゃった建設会社がある」

という情報を入手し、居ても立ってもいられず、さっそく見に行ってきました!

武蔵村山市・伊奈平にある工務店『櫻建設』はここ

猫リフォームって何ぞや?という疑問を抱えつつ向かった『櫻建設』の場所は、

こちら↓

ダイエー 武蔵村山店のスグ近く。

詳しい場所は記事の最後に案内しますね!

猫のモデルルームのある『櫻建設』の入り口はココ↓

猫さまリフォームののぼりと、猫ポーズを決める男性が一人。

櫻建設の看板があります。
一般建築、設計・施工、リフォームのほか、ペットリフォームって書いてあります。

そしてファンキーな猫の黒板が目立ってます↓

猫リフォームのモデルルームどこ?と探してみると、

どうやら3Fにあるようです↓

こちらの階段を上がっていきます↓
あ!

なぜか上の階にマツピー@いーたちがいる!

『櫻建設』にある猫のモデルルームに入ってみた

それでは……

立川市内、立川市周辺にお住まいの猫好きの皆様、

おまっとさんです!

いよいよ猫リフォームのモデルルーム突入してみたいと思います↓

玄関に、特徴的な腰壁があります。

腰壁とは、人の腰くらいの高さを目安に板材を貼り付けて仕上げた壁のこと。

床から腰くらいまでの高さは、小さな傷や生活の汚れが付きやすい部分なので、傷や汚れを防ぐ目的で、住宅の壁面などに取り付けたりするそうです。

こちらは「おキャットカスタマイズ腰壁」

猫の爪とぎにちょうどいい腰壁で、太さや幅の違う木をランダムに並べて塗装してあります。

既製の腰壁とは違い、色やサイズ感などを自由にカスタマイズできるのでオリジナリティーさが出せたり、インテリアに合った腰壁に仕上げることが可能です。

大工の手による味のある腰壁は、玄関のアクセントにもなりますね。

『櫻建設』猫リフォームの「おキャットガード」

こちらは「おキャットガード」

猫の脱走防止に役立ちます。

宅急便の受け取りや、急な来客があった時も、

こちらの「おキャットガード」があれば安心!

サイズや柵の太さなどは、自由に設定できます。

『櫻建設』猫リフォームの部屋はこんなだ!

靴を脱いで、モデルルームの中に入ります↓

……ドキドキドキドキ。

『櫻建設』猫リフォームの「おキャット階段」

こちらが1つめの部屋↓

入ると左側に、「おキャット階段」があります。

「おキャット階段」をつけることで猫の運動量がアップし、インテリアとしても動きがあって面白いアイテム。

『櫻建設』猫リフォームの猫穴

「おキャットステアーズ」の上には、半円型の猫穴

猫穴は壁に穴を開け、

隣の部屋につながるようになっています。

隣の部屋から見てみますと、

こんな感じ。

人が顔を出してみました↓

あ、この方は『櫻建設』代表さんです。

少しひきの絵でも、どうぞ↓

なんか、すんごい嬉しそう!

『櫻建設』にはすんごい猫好きのスタッフさんが居て、だいたいその方が企画したそうです。

まさに、猫好きの、猫好きによる、猫のためのリフォーム!

それにしてもこれだけ大きな猫用モデルルームを作ってしまうなんて、社長!太っ腹!

『櫻建設』猫リフォームの「おキャットからくりステップ」

さてさて、1つ目の部屋に戻りますヨ↓
入り口から入って左側には「おキャットからくりステップ」

木箱に丸や正方形の穴が開いていて、

3つ縦に並んでいます↓

猫目線で下から見上げてみました↓

楽しそうだミャ〜オ😺

木箱に開いている穴の向きを交互に設置しているので、猫が蛇行して上り下りができ猫の運動促進につながりそう!

『櫻建設』猫リフォームの「おキャット透明ステップ」

「おキャットからくりステップ」の上部、天井の近くには、「おキャット透明ステップ」

枠木の中にはポリカーボネード製の透明板が組み込まれているので。

下から見上げれば、

猫の腹部や肉球などを思う存分眺めることができ、飼い主の欲望満喫の促進につながりそう!

『櫻建設』猫リフォームの天井はこんな感じ

天井材は、DAIKEN「クリアトーン12SⅡ」

ペットの気になるニオイの原因物質を吸収し、部屋内のニオイを抑えます。

1時間でニオイの約70%を低減するそう。

実際にニオイを嗅いでみましたら、

コーヒー豆のみが入っている容器からは、コーヒーの香りがしっかりしましたが、「クリアトーン12SⅡ」とコーヒー豆が入っている容器からはほとんどコーヒーの香りがしませんでした。

また、「クリアトーン12SⅡ」は、湿度が低くなると、ため込んだ湿気を放出して乾燥し過ぎを防ぎ、部屋の湿度を程よくキープするので、冷暖房費の節約もできるそう。

部屋干ししても、お部屋はサラッと爽やかで、湿気を吸収し、イヤ〜なお部屋のジメジメを抑えます。

加えて、「クリアトーン12SⅡ」は、音の反応を抑え、生活音を心地よく整えるので、赤ちゃんの鳴き声なども吸収し、会話も聞き取りやすくなり、過ごしやすいお部屋環境が保てます。

『櫻建設』猫リフォームの猫穴床バージョン

そしてこちらは、もう1つの猫穴↓

床にあるバージョンです。

猫の気持ちになって、隣の部屋をのぞいてみますと、

こんな感じ。

行ってみたくてワクワクするぅ〜。

隣の部屋から見てみるとこのように、

かわいい猫穴が。

人が、のぞいてみました↓

あ、この方は、猫が好きすぎて猫のモデルルームつくっちゃった『櫻建設』で働く、スタッフの大久保さんです。

引きだとこんな感じ↓

めちゃ楽しそう!

『櫻建設』猫リフォームの「おキャットステップ」初級猫用

続いて、2つ目の部屋へ行ってみましょう↓

おーぷん、ざ、どあー!

こちらの部屋には「おキャットステップ」があります↓

右側が初級猫用で↓

『櫻建設』猫リフォームの「おキャットステップ」上級猫用

左側が上級猫用だそう↓

確かに、上級猫用の「おキャットステップ」は、ステップとステップの感覚が広く開いていて、大きく伸びたりジャ〜ンプしないと次のステップに到達できなさそうです。

今回の取材……

猫と一緒に来るべきだった。

と、猛省。

上級猫が宙に舞うトコ、見てみたかったぁああ!

読者さんのどなたか、猫貸してください。あ、借りてきた猫だと動き回ってくれないかも……?

頭上を見上げますと、天井には猫が歩けるスペースが↓

猫板、とでも言うのでしょうか?

猫道なのかもしれないです。

真ん中にはまぁるい猫穴が↓

スタッフの大久保さん曰く、猫が休憩するためのものだそうで、実際に猫が歩くとほぼ毎回真ん中で止まって顔を出すそうです。

あ〜、

やっぱ猫とともに取材に来るべきだった!

……次回は必ずや猫と来よう。

『櫻建設』猫リフォームの「おキャットトイレBOX」

部屋内にある猫のためのいろいろな工夫の他にも、

「おキャットトイレBOX」

下段の板は、スライディング扉を上に開けて使用するので閉めてしまえば、インテリアにもしっくり馴染みます。

市販の大半の猫トイレを収納できるサイズ。

BOX内には、防臭シートを施してあり、背面は穴の板仕様で通気性もよし↓

トイレの掃除も楽々で、扉を閉めてしまえばトイレ中の猫のプライバシーも保たれるというスグレ物。

パッと見、猫トイレには見えないキャビネットタイプで、どんな部屋にも馴染むシンプルなデザインなところもたまりません。

臭いも見た目も、こちらの「おキャットトイレBOX」1つでなんなく解決デスネ!

『櫻建設』猫リフォームの「おキャットBED」

こちらは「おキャットBED」

市販の45cm角クッションをはめ込んで使用するタイプで、季節や気分でカバーを変えて楽しめます。

連結金具を使えば2段ベッドにもなるそう。

底板は通気性を確保するために、スノコ状にしてあり、

その上に中敷きを敷いて使います。

中敷きを交換すれば、いつでも清潔に保て、猫も飼い主もシアワセ!

『櫻建設』にある猫リフォームのモデルルーム見学予約はこちら

と、今回は猫のモデルルームがある『櫻建設』にお邪魔してみました。

『櫻建設』では、すでにあるお宅の猫用リフォームもできますし、新しく家を建てる際に、猫とともにシアワセに暮らす設計の家を建てるお手伝いをすることも可能です!

猫用リフォームのことなら、

お気軽に何なりとご相談ください!

猫のモデルルームを見学してみたい!という方は、

0120-396-880

へ電話をするか、

メールでご予約をどうぞ!
※見学は予約制になります。

見学可能時間10:00〜17:00で、受付は16時まで

猫と一緒に快適ライフを送るなら、『櫻建設』とクレバリーホームにお任せください!

クレバリーホームでは、猫と一緒に快適に過ごせる『ペット共生住宅』新築設計プランが用意されています。

家を建てるなら『クレバリーホーム立川店』へどうぞ!

ペット共生住宅の参考ページはこちら(犬用)

クレバリーホームのほかの記事はこちら

『櫻建設』の場所はこちら

『櫻建設』の場所はこちら↓

162号、三ツ木八王子線通り沿いで、

ダイエー武蔵村山店の北側の道を入ります↓

道なりに進むと、

『櫻建設』が左手に見えてきます。

こんな感じです↓

反対側を見ると、ダイエー武蔵村山店が見えてきます↓

『櫻建設』入り口はココ↓

※いつも櫻さんがお出迎えしているわけではありません。

猫のモデルルームがある櫻建設の場所はこちら↓

住所は、東京都武蔵村山市伊奈平3丁目34−3です。

櫻建設
●ジャンル
猫のことが好きすぎる工務店
●営業時間
9:00~18:00
※猫モデルルームの見学可能時間は10:00〜17:00で、受付は16時まで(見学は予約制です。)
●定休日
日曜日
●電話番号
0120-396-880
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都武蔵村山市伊奈平3丁目34−3
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

広告掲載のご案内
残枠のお知らせ  10月
【SNS単発】6枠
【記事広告】6枠
Facebook / Twitter
NO IMAGE

「いーたち缶バッジ2022」販売中

CTR IMG