お店の常連さんを呼んできて、お店のいいところや店主のエピソードなど、あんなことやこんなことまで赤裸々に語ってもらうコーナー、【常連さんいらっしゃい】

第2回となる今回は、

こちら↓
シネマ通りぞいにあるカフェ『cocokara(ココカラ)』です!

店頭にはカワイイ手書き看板が↓
自家製シロップと焼き菓子のお店、って書いてあります。

カフェ『cocokara(ココカラ)』の店内はこんな感じ

それではさっそくお店へ。
手作り感のある雰囲気にほっこりします。

こちらはカウンター席↓

テーブル席↓
壁には、立川駅周辺の地図。

窓際にはくつろげるソファー席があります。

こちらがランチメニュー↓

ドリンクメニュー↓
今回は3品いただきます。

常連C子さんが語る『cocokara(ココカラ)』

さて、今回『cocokara(ココカラ)』についてアレコレ教えてくれる常連さんは、

こちら↓
店主さんとは、けっこう長い付き合いだというC子さん

こちらは店主の、かとうさん↓

━━━初来店はいつ頃ですか?

2017年12月のオープン当初からです。

店主のかとうさんがイベントのスタッフをしている時からの知り合いなんです。

 

━━━どんなイベントですか?

立川アコースティックフェスティバルです。

かとうさんは、当時そのフェスティバルの主催者をされていて、私はそれにファンとして参加していました。

 

━━━お店に最初に来た時の印象は?

カワイイお店だなぁと思いました。

手作り感があって、ホッとするのがいいなぁと。

来るたびに、絵やいろいろなアイテムが増えて行くのも、楽しかったです!

 

━━━ふだんどんな風に、このお店を使ってますか?

ランチをしに来ます。一人で来て、カウンターに座りますね。

生姜焼きのランチプレートが、とっても美味しいんです。

 

さて、ここで噂のランチプレートが登場↓
こちらは「お野菜たっぷりプレート(豚の生姜焼き)」980円税込

この生姜焼きが、とっても美味しいんです!
肉がふわぁ〜っとしていて、すっごくやわらかいんですよ。

 

野菜がた〜っぷりのっていて、いろいろな種類の野菜が食べられるのが嬉しいです。

お目当のメニューが売れ切れの時は、好みを聞いて何かアレンジして作ってくれます。

 

━━━いちばん好きなところは?

カウンターに座って、おしゃべりができるところですね。
来ると、いつも3時間位はいます。

知り合いに会うこともありますし、みんなで食べ物の話や音楽の話などで盛り上がります。子どもも知り合いなので、家族のこともよく話しますね。

続いて、食後のドリンク↓
こちらは「自家製シロップのオリジナルドリンク(スイートベリー)」540税込

ランチとセットにすると350円で飲めるんです。

甘酸っぱくて、さっぱりトロピカルな味わいです。

 

カウンターの上には、自家製シロップが並びます↓

そしてこちらがクッキー↓

小松菜のクッキーは、食べるとほのかに小松菜の風味がします。

ライオンのクッキーは、見ているだけでも嬉しくなっちゃう。

子どもはこちらのクッキーが大好きで、おこづかいで買うんですよ。チーズが特にお気に入りです!

━━━おすすめメニューは?

メニューが季節によって変わるところが、おすすめです!ハンバーグもイチオシです。

 

━━━最後にひとことお願いします。

自分のおうちみたいに、ゆっくりできるカフェです。

駅からはちょっと遠いですが、一度来ると居心地がよいので、ついつい通ってしまいますよ。

『cocokara(ココカラ)』の場所は?

『cocokara(ココカラ)』はこちらにあります↓
立川駅北口のシネマ通りぞい、金魚などを売っている『多摩水族館』の手前になります。

反対側↓
こっちへまっすぐ進むと立川通りに出ます。

地図はこちら↓


住所は、立川市曙町2-28-10です。

cocokara(ココカラ)
●ジャンル
カフェ
●営業時間
11:00~18:00(L.O.17:00)
●定休日
水曜日、第二・第四火曜日
●席数
17席(テーブル5席、ソファ5席、カウンター7席)
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
042-512-7159
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市曙町2-28-10
●関連リンク
お店のホームページ / 食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
常連さんいらっしゃいのほかの記事
曙町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら