近日中にサイトリニューアルを行います。すんごい変わります。裏側でいろいろいじってるので不具合あったらゴメンナサイ。

カフェから昭和レトロな酒場にチェ〜ンジ!立川駅南口・エキュート立川1Fにオープンした『プロント(PRONTO) エキュート立川店』のキッサカバタイムに突撃してみた【立川グルメ】

立川駅南口・エキュート立川1Fにオープンした喫茶で酒場『プロント(PRONTO) エキュート立川店』

開店初日に『プロント(PRONTO) エキュート立川店』喫茶タイムに行った様子をお伝えしましたが、

今回は、夕方以降の「キッサカバタイム」にお邪魔してきました!

『プロント(PRONTO) エキュート立川店』の場所・店内の様子

てなわけで、やって参りました『プロント(PRONTO) エキュート立川店』↓

お店に到着した時は、まだ喫茶タイム。

『プロント(PRONTO) エキュート立川店』の場所はこちら↓

立川駅南口のペデストリアンデッキから、諏訪通り方面(マクドナルド前の道)に向かうエスカレーターを下りた右手側にあります。

反対側↓

くるりんバスのバス停、タクシー乗り場がお店の真ん前に位置しています。

『プロント(PRONTO) エキュート立川店』に入ってみまっす!

店内に入って左側に注文口、右側にはカウンター席、奥にはテーブル席があります。カウンター席には電源もついています。

『プロント(PRONTO) エキュート立川店』の喫茶タイムのメニュー

まずは、喫茶タイムのメニューをご紹介↓

期間限定「キウイパンナコッタラテ」594と、「STONEMILLの抹茶バスクチーズケーキ」583

期間限定の「キウイパンナコッタラテ」には、キウイソースが入ったミルクと一緒になったジュレ、中にはパンナコッタとキウイの果肉も。思ったよりさっぱりとしています。

トッピングは、ホイップとクッキークランチでふわふわクランチーで食感よき!

ミルキ〜な甘さのパンナコッタと、キウイの酸味は、相性抜群👌です。

「STONEMILLの抹茶バスクチーズケーキ」は、サンフランシスコにあるカフェ”STONEMILL MATCHA”の抹茶を使用したバスクチーズケーキで、濃厚な抹茶とクリ〜ミ〜なチーズのくちどけがたまら〜ん!

つづきましては、「丸ごとレモネード」440「ブリュレ in バウム」495

爽やかな酸味の「丸ごとレモネード」と、プロントオリジナルの人気スイーツ。

しっとりとしたバウムクーヘンの穴には、カスタードクリームがたっぷり入っていて、リッチな味わいです。

夜になりのキッサカバタイムへと切り替わる!

そうこうしているうちに、時間は17時30分を過ぎ、キッサカバタイムに突入〜。

キッサカバタイムになると、店頭はこんな風に変身します↓

喫茶・酒場の暖簾がかかり、

PRONTOキャラクターのもっしー(Mossy)がおピンクに光ります↓

店内のもっしー(Mossy)もこの通り↓

ぬわ〜んと輝きます。

ライトダウンした店内に浮き上がるもっしー(Mossy)は、すんごいシュール。

静止画なのにいつまでも眺めていられるような奥行きと渋さの中に、なんとも言えない脱力感があります。

昭和レトロなキッサカバタイムのメニューはこちら

もっしー(Mossy)の魅力にグッと心をつかまれまくったところで、キッサカバメニューの紹介に移りたいと思います。

こちらがキッサカバオノミモノメニュー

ナウでヤングなオリジナルサワーザ・ニューサワーは絶対オーダーしたい!

だるまの水割り13回転半も気になります!

キッサカバのオノミモノメニューその2

喫茶こくている(カクテル)やサワーに加え、のんあるクリームソーダもあり。

クリームソーダは、メロン🍈・いちご🍓・ブルー・ハワイと3種類あり、クリソー日記を毎日つけていた過去があるほどクリソー大好きなマツピー@いーたちは、どの味にしようか結構迷ってしまいます。

こちらがキッサカバのオショクジメニュー

キッサカバ名物の「チューリップカラアゲ」「タコサンウインナー」など、キニナルメニューはどれもこれもオールカタカナなのはナンデ?

そしてこちらがキッサカバのオショクジメニューその2

「オカンが作るハムエッグ」……

誰のオカンやねんっ!って突っ込みたくなりつつ、〆は「赤ナポリタン」にするか「白ナポリタン」にするかで真剣に悩みます。

かなり固めの「クラシックプリン」も、固めプリン推奨委員会々員のマツピー@いーたちとしてはハズせないナ、と思ったりもします。

キッサカバのんあるメニューで昭和レトロな写真を撮ってみた!

何を頼むかでしばらくうにゅうにゅした後、のんあるテーマでオーダーしたのは、

「クリームソーダ いちご」550

ピンクいクリームソーダがくると予想していましたら、赤いソーダがやってきた!絶妙な位置に置かれているさくらんぼの存在感が、これまたよき。

こんな感じに、「クラシックプリン」と「赤ナポリタン」を一緒に並べて、

昭和レトロ喫茶風な写真を撮ってみました。

気分は122%昭和です!

ナポリタンは、やっぱり王道の物をということで「赤ナポリタン」にしました。

鉄板の上には薄焼き卵が敷かれてあり、その上に赤ナポリタンが鎮座しています。

かなり固めの「クラシックプリン」を匙ですくってみますと、

かた!

カッタカタ!

苦くて甘くてリカー感じるぅ〜!

キッサカバの昭和な酒場メニューをオーダーしてみた!

つづいて酒場感満載なメニューをご紹介↓

「クリア珈琲」528「だるまハイボール」495

サントリーオールドウイスキーのボトル、横に置いてあるだけで昭和感演出のグレードがアーップ👍

小さい頃このボトルを実家で見ていた記憶が鮮明に蘇り、懐かしさと、令和に昭和な新しさがじんわりとこみ上げてきます。

キッサカバの酒場っぽいフードメニュー「クリア珈琲」を一緒に撮ってみました📷↓

白タイルの壁が、撮影環境をさらに良いものにしている気がします。

「タコサンウインナー 10匹」539

焼きではなく、揚げ揚げなタコさんウインナーには、その1つ1つに顔が描かれていて、中にはムンクの叫びのようなタコさんもいて、思わず話しかけたくなってしまいます。ケチャップとともにマヨネーズも添えられているところがお気に入り。そして、10匹が10匹とも、

立っています!

ココ重要👆

やっぱタコさんウインナーは立ててサービングしなきゃよね、と妙に納得。

こちら「チューリップカラアゲ 危険なのり塩」1本198「チューリップカラアゲ ザク辛」1本198

危険なのり塩……どんな感じに危険なのかというと、

食べたら歯のりになるキケン性が大!

というコトらしいです😅

おデイトの前や最中に食べるのは控えるのがよいかも。おデイト後に、心置きなくいただくことを推奨致します。

こちらキッサカバの「揚げ玉子サンド」902

コレ目当てで来店する方もいるという大人気の商品「揚げ玉子サンド」。

ほんのり甘くて、ソース味で、〆にもピッタリ👌

と、こんな感じで、今回は『プロント(PRONTO) エキュート立川店』のキッサカバタイムにお邪魔し、人気メニューを食べたり映える写真を撮ってみたりしました。

渾身の1枚がコチラです↓
昭和レトロな雰囲気にずっぽりハマりたい方には、超オススメなキッサカバ。

気になる方は、のぞいてみてね!

プロント(PRONTO)  エキュート立川店
●ジャンル
カフェ・酒場
●営業時間
平日・土曜 カフェ 7:00~17:30 サカバ 17:30~23:00
日曜・祝日 カフェ 7:00~17:30 サカバ 17:30~22:00
●定休日
エキュート立川に準ずる
●席数
53席
●禁煙・喫煙
禁煙席※喫煙ブースあり
●電話番号
042-521-5600
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市柴崎町3-1-1 エキュート立川 1F
●関連リンク
公式ホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

有料掲載のご案内
残枠のお知らせ  2022年内
【SNS単発】10枠
【記事広告】4枠
Facebook / Twitter
NO IMAGE

「いーたち缶バッジ2022」販売中

CTR IMG