近日中にサイトリニューアルを行います。すんごい変わります。裏側でいろいろいじってるので不具合あったらゴメンナサイ。

ビールが苦手なアナタに飲んでもらいたい!立飛ブルワリーの新作ビール「ベルジャンホワイト」をタップルームで飲んでみた

立飛ブルワリー(立飛麦酒醸造所)新作ビールが登場した!

と聞きまして、さっそく飲みに行ってみることにしました。

多摩モノレール立飛駅を降りると、こんな看板が出ていてビール欲が掻き立てられます。

立飛ビールタップルームの営業時間はこんな感じ↓

ららぽーと立川立飛の入口からだと500メートルの場所にあります↓

地図はこちら↓

住所は立川市高松町1-23-14です。

ってなわけで到着↓「立飛ブルワリー(立飛麦酒醸造所)」です。

タップルームでは発売済みの6種のビールに加えて、

こちらの↓「ベルジャンホワイト」も飲むことができます。

2022年9月15日に登場したばかり!

ベルジャンホワイトというビールは、小麦を使った白ビールの一種で、副原料にオレンジピールコリアンダーを使っているのが特徴です。一番有名な銘柄は「ヒューガルデン」ですね!

ではさっそく!「TACHIHI ベルジャンホワイト(Mサイズ)」700をいただきます。

光に透かしてみるとかすかに濁りがあって白っぽいです。

立飛駅から歩いて喉が渇いているヒゲ@いーたちは嬉しそう↓

それっぽいけど何か違うポーズで香りを確認↓

コリアンダーの香りがほんのりします。

飲んでみます!

ゴクゴクゴク……。

ホップの苦みや香りが抑えられていて、爽やか!

まるで水のようにゴクゴクいけます↓

ゴクゴクゴク……。

も、もう無いじゃないか……!

ホントに水のように飲んでしまいました。

これじゃあ足りないゾってことで、

もう1セット注文↓

2セット目のベルジャンホワイトは嬉しすぎて、

思わずジャック・ニコルソン(シャイニング)に!

後味にはオレンジピールの香りがほわっと漂います。

※撮影のため早く飲んだ風にしています。お酒は節度を守って楽しく飲みましょう!

ヒゲ@いーたち
この「ベルジャンホワイト」、水代わりにゴクゴク行きたい人はもちろん、「ビール=苦い」という認識の方やビールデビューしてみたい!という若者にぜひ飲んでもらいたいビールです。

飲んでみたい方は立飛ブルワリーのタップルーム、もしくはガレーラ立川『タマヤ クラフトビール』でも飲むことができます!

『Tamaya craftbeer(タマヤ クラフトビール)』はこちら↓

ガレーラ立川どこやねん?

という方はいーたち過去記事を見てみてください。

ガレーラ立川の過去記事

立飛ブルワリー(立飛麦酒醸造所)
●ジャンル
ビール醸造所・ビールスタンド
●営業時間
11:00〜18:00(L.O.17:30)
●定休日
火水
●席数
立ち飲み席のみ
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
042-527-1894
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市高松町1-23-14
●関連リンク
通販サイト

※この情報は記事公開時点のものです。

有料掲載のご案内
残枠のお知らせ  2022年内
【SNS単発】10枠
【記事広告】4枠
Facebook / Twitter