いーたち編集部が、自分で食べたり飲んだりしたお店を紹介するコーナー、【立川グルメ】

今回、ヒゲ@いーたちらが食べたのは、幸町・平成新道ぞいにある手打ちそば・うどん店『利静庵 甚五郎』の、

「武蔵野うどん」「天せいろそば」です!

こちらが武蔵野うどん970円税別

うどんは温かいつけ汁につけていただく方式。小鉢と野菜天ぷら、薬味がつきます。

こちらは天せいろそば1,600円税別

手打ち蕎麦に、天ぷらの盛り合わせがつきます。

食べてみた感想は……、

古民家うどんボリューム満点でステキ!

武蔵野うどんは、いわゆる武蔵野うどんみたいにワシワシと噛みしめて食べる感じではなく、白くて細くてツルッとしています。いわゆる武蔵野うどんを期待して食べると「?」となるかと思いますが、これはこれでステキ!

そして量が多い!

たっぷりの野菜天ぷらと煮物の小鉢もついて、栄養面のバランスもよし。

天せいろそばは、蕎麦は細めだけどコシあり。つゆは関東っぽい醤油たっぷり味ではなく、おだやかな味わい。天ぷらのボリュームはすごいです。

今回はザルにのったうどん・蕎麦を注文しましたが、丼に入っているものを大盛で注文すると、洗面器みたいな巨大な丼ででてきます。すごいです。

メニューはこちら↓

お店がある平成新道は、通らない人はまったく通らない道だと思います。川越道緑地や古民家園があったり、古民家を利用したこの『利静庵 甚五郎』があったり、そのほかハナミズキ並木や畑があったりして、面白い道です。

平成新道は「なんでもない立川」でも紹介しました。

食べ終わった後は、

「横になったら30秒で寝られちゃうね……」

と考えながら帰りました。

利静庵 甚五郎
●ジャンル
そば・うどん店
●営業時間
11:00~17:00
●定休日
月曜
●席数
40席
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
042-537-0956
●所在地
東京都立川市幸町5-53-1
●関連リンク
食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。

地図はこちら↓


住所は、立川市幸町5-53-1です。