令和初の昭和記念公園花火大会が近づいてきましたね!

こちら↓(引用元:公式チラシ)

昭和記念公園は激コミなので、ららぽーと立川立飛でみるぜ!という方も多いんじゃないでしょうか?

ららぽーと立川立飛で昭和記念公園花火大会の観覧というと、屋外立体駐車場での観覧イベントが有名で、こちらについては先回記事にしました。

今回は、建物内やテラス席でみたい!という方向けの情報です。

さらに今回は、すぐにお酒を注文できるか?という視点もプラスしてお送りします。

屋外立体駐車場だと食べ物や飲み物を自分たちで買わないといけないですしね。

ぬるいビールにゃガマンならねぇ、というストイックな方は必見です。

というわけで行ってみましょう。

やってきました、ららぽーと立川立飛↓
昭和記念公園の花火大会を観るのに絶好のロケーション!

ららぽーと立川立飛のフードコートで昭和記念公園花火大会を観る

屋外立体駐車場以外の場所でみる場合、まっ先に思い浮かべそうなのが3Fのフードコートだと思います。

こちらがフードコート↓

ばっちり見える角度です。

しかし例年フードコートでみる方も多いようで、こんなルールができてました↓
7月27日(土)は、最大2時間までの利用で、飲食物の持ち込みはNGです。

さらに、場所取りのためにブツを置いた場合、1時間で撤去されて拾得物扱いとなるようです。

そして、テラス席は終日利用できないとのこと↓

ラストオーダーと営業時間は、いつもと比べて30分ずつ延長となっています(21:00ラストオーダー、21:30営業終了)。

フードコートでみる場合の最大のメリットといえば、涼しいこと!

そして、生ビールがすぐにゲットできることですよね!

そんな方のために生ビールが買えるお店を調べました。

まずはこちら↓
『てっぱん屋台』です。

生ビール↓
『ザ・プレミアム・モルツ』432円税込

つづいてこちら↓
『牛肉丼屋 和』です。

生ビール↓
こちらも『ザ・プレミアム・モルツ』480円税込

最後はこちら↓
『海鮮丼 つじ半』です。

生ビール↓
こちらはサッポロビールの『ヱビス』518円税込

地図だとこんな感じ↓
容量が同じだとすればいちばん安いのは『てっぱん屋台』です。

ららぽーと立川立飛の各テナントで昭和記念公園の花火を観る

「フードコートは席取りが激しそうだからヤだな……」というワガママなアナタ。

昭和記念公園花火大会がみられそうな各テナントの紹介です。

まずはこちら↓
『エッグスンシングス(Eggs 'n Things)』はテラス席たっぷり。

お酒はハワイのコナビール(ボトル)があります。生ビールがあるかどうかは確認できませんでした。

つづいてこちら↓
『神楽坂茶寮』。テラス席多いです。

生ビール↓
生ビールはキリン『一番搾り』626円税込

ちょっとお高めですが、テイクアウトできます。キリン派ならココ!

お次はこちら↓
『ドンク』です。お酒はないのでノンアル派なアナタはこちらがオススメです。

1Fだとレストランゾーンのお店にもテラス席があります。

こちら↓
『ピッツァサルヴァトーレクオモ』。テラス席が少しあります。

お隣はこちら↓
『グリル ドミコスギ』。こちらもテラス席あり。

さらにそのお隣↓
『ジャスミンタイ』です。テラス席あり。

さて、飲食店テナントでいちばん花火がキレイに見えそうなお店といえば、こちらが思いつくのではないでしょうか。

続きはページ2へ↓

1 2