食欲の秋🍁

いーたち編集部は朝からだいたいお腹が空いています。

というわけで今回は、恒例となってきましたクッキング企画です!

食材をゲットしたのはこちら↓

グリーンスプリングスで毎週火曜開催の、「グリーングロウンマルシェ(GREEN GROWN MARCHE)」です!

マルシェ用の仮設テナントには、野菜焼き菓子コーヒーなどがズラリ!

そんな中から、

今回ゲットしたのがこちら↓見るからにどれも美味しそう!

こちらはお馴染み、東京西洋野菜研究会の「フィレンツェナス」1個200円

こちらも東京西洋野菜研究会の「カリーノケールサラダセット」1セット350円

安ッ!!!🤩

こちらは国分寺清水農園の、「ハヤトウリ」1個100円

初めて見たゾ!

ヒゲがツンツン出てて可愛いです。

同じく清水農園の、「ぎんなん」1袋200円

こちらは農家の台所の、新品種梨「にっこり」1個600円

めちゃデカっ!!!

こちらは小平トミタコーヒーロースタリーの、
自家焙煎コーヒー豆「プレミアム・ショコラ(ブラジル)」生豆量120g590円

こちらも小平アールの、「米粉のブールドネージュ(プレーン)」450円

いろいろゲットして嬉しくなっちゃうゾ!

というわけで、立川スタジオキッチンへジャ〜ンプ!

ハイッ!とナシとナスを両手にポーズを決めるヒゲ@いーたち

新鮮な野菜たちはサラダに↓

フィレンツェナスは煮浸しに、梨は生ハムを巻いてお酒のお供に仕上げます!

ケールとミニカブ、ミニカブの葉を盛り付け↓

ハヤトウリは半分に切って、(素手だとかぶれることもあるらしいのでゴム手袋装備で)

皮を剥いてスライスします↓皮を剥かなくてもいけるのでお好みで!

アッという間にサラダのできあがり↓

グルグル模様のはミニビート
そのほかルッコラ紫水菜ミニニンジン

どれも新鮮で食感ヨシ!

って、文章にすると当たり前な感じなんですがホントにそうなんです😅

こちらは白いのがハヤトウリ赤いのはトウガラシの仲間のビキーニョ。食べるとすんごい辛さが押し寄せてきそうな雰囲気を醸し出すのですが、その後辛くならないという思わせぶりなトウガラシ君です。

ハヤトウリはサッパリ爽やか!ハヤトウリは後で煮浸しにしますが、どんな味になるんでしょ?楽しみ過ぎる!

上にのっかってる繊細な模様の野菜はディル。ディルってスーパーで買うとしなしなのことが多いんです。こんなにシャンとしたディルは初めて見ました。食べてみても超シャキシャキで香り強し。脇役にしておくのはもったいない!次は主役にしてあげてひたすらディルってあげるからね。っていうか、いますぐやりたい!

ふぅ……、ディルが新鮮すぎて興奮してしまいました。

続いてギンナンは、お約束の、茶封筒にインして電子レンジへ。

ポンポン爆ぜ始めたらレンジをとめて殻を剥きます。

剥けました↓ぶっちゃけメンドいんですよね、ギンナンの殻むきって。

お店で食べるギンナンの値段の4分の3は殻むき代なんだなって薄々感じていたんですが今日確信に至りました!

一生懸命むいたギンナン君はペペロンチーノ風にしちゃうぞ〜。

ニンニクと唐辛子(市販品)をオリーブオイルで少し煮て↓
塩を適量加えて、

香りが出たらギンナンをイン!しばし弱火でグツグツしたら、

できあがり↓ニンニクのカリカリ食感とギンナンのブニブニ食感、そして塩味、辛味、ギンナンの苦味の絡み合いがたまらん!

スパークリングワインのお供にチビチビ行くとなかなかどうしてサイコーじゃないですか。

梨(にっこり)は皮を剥いて↓一口サイズに切って、生ハム(市販品)を撒いて並べます。

こんな感じ↓コレ、すごくシャレオツに見えません?

ディルピンクペッパーを散りばめるだけで一気にお店風になりますので、ぜひ試してみてください!

ピンクペッパーが近所のスーパーに売ってないときはカルディに行くと確実に売っていますヨ。

最後の1品、ナスとハヤトウリの煮浸しは、

フィレンツェナスのカットから↓
今回はくし切りにしました。

ハヤトウリもくし切りに↓

フライパンに生姜とオイルをドバドバ入れて、生姜の香りが出てくるまで弱火で加熱します。

オイルはサラダ油よりもピュアオリーブオイル(エクストラバージンじゃない、香りの弱いオリーブオイル)がオススメ。

生姜の香りが出たらナスとハヤトウリをイン↓ナスは皮の側を下にして焼き目がしっかりつくまで弱めの中火で炒めます。

皮の面に焼き目がついたら、側面を焼きます↓
揚げない代わりにしっかりと焼きます。

ここは焦らず弱めの中火でじっくりと!

焼いている間に、出汁300ml醤油大さじ3みりん大さじ2強を入れて混ぜておきます。

出汁は本だしでもいいんですが、この料理の味を大きく左右する部分なのでしっかりとるのがオススメ。ヒゲ@いーたちヤマヒデの「業務用だし」昆布で出汁をとりました。

十分に火が回ったナスとハヤトウリに、混ぜておいた出汁+いろいろを注ぎます。

焼いて火が通っているので軽く3分くらいにてできあがり↓ここからは冷ました方が味が馴染むのでできるだけ冷まします。

できあがりました↓

世界一美味しいというフィレンツェナスの煮浸し↓

甘くて口の中で蕩けます。ビッグサイズなので口中がフィレンツェナスだらけになって至福!出汁との絡み合いがサイコー!

ハヤトウリは、意外や意外、油との相性抜群。食感はまだ残っていて、それでいて味がしっかり染みているというフシギだけれどもできるヤツです。

これは無限に食べ続けられるヤツだ!

そして今さらながら、食べる前に全部並べた姿を。

スパークリングワインとともにいただきました。

さてさて、

野菜と果物をしっかり堪能した後は、

デザートタイム!

こちら↓コーヒー焼き菓子いただいちゃいます!

当日朝に焙煎したばかりの豆をハンドドリップして、

できあがり↓苦味が程よくあって、後から甘味が追いかけてくるコク豊かなこの感じは、午後のまったりタイムにぴったり。

「米粉のブールドネージュ」は、すべての素材が主張しすぎることなく調和していて、それでいてスイーツをしっかり食べたぞ!という満足感も得られます。

コーヒーとの相性最高!

う〜ん、秋っていいですねぇ……。

明日(11/2)は火曜日なので、グリーンスプリングス2Fで13時〜17時まで「グリーングロウンマルシェ」開催しています。

ぜひ足を運んで、今回のレシピを参考に調理してみてください!

米粉のブールドネージュは今週はお休み、来週出店の予定です。

11月23日(火)はいつもよりビッグな「GREEN GROWN MARCHE! 2021秋の収穫祭」が開催

毎週火曜開催の「グリーングロウンマルシェ」ですが、11月23日(火)はいつもよりずっとビッグなイベント「GREEN GROWN MARCHE! 2021秋の収穫祭」が開催されるようです。

こんな感じで↓気合い入ってます。

いつもより出店が多くて、野菜果物に限らず、パン焼き菓子ペットのおやつなどのお店も出店するみたい。

時間は10:00~16:00となっています。

「GREEN GROWN MARCHE! 2021秋の収穫祭」の詳細はこちら

そんな訳で、旬の味覚をいただくぜ!という方は毎週火曜にグリーンスプリングス2Fの「グリーングロウンマルシェ」へGO!

グリーンスプリングス(GREEN SPRINGS)
●ジャンル
新街区
●営業時間
24時間
●定休日
なし
●電話番号
042−524−2222
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市緑町3-1
●関連リンク
お店の公式サイト

※この情報は記事公開時点のものです。

『いいね!立川』へ記事広告を出したい方へ