今回はめずらしくお仕事的なお知らせになります。

いーたち編集部は昼夜、立川のマチをぐるぐると巡っているので、いろいろな方と知り合います👬

お店の店主さんだったり、企業の経営者さんだったり、フリーランスのデザイナーさんだったりとじつに多種多様です。

これだけたくさんの人と知り合うんだったら、みんなをどんどんつなげていったらいいじゃない!と考えまして、

まず第1弾として「いーたち代理店」なるものを始めることとしました!

ここでいう代理店とは広告代理店のことなんですが、

こういう仕組みです。

「いーたち代理店」って何?

こんな風に「広告を出したい立川の会社」「広告メディア」「広告動画やチラシを作れるデザイナー」を、いーたちがつなげます。

どんないいことがあるの?

立川市内の大きな広告って、だいたい都心の広告代理店が間に入っていて、デザインも都心の会社がやります。

コレ、けっこう機械的に処理されていくんです。代理店は立川の企業に片っ端から営業電話を掛けて、デザインはだいたい代理店にお任せで、お金だけ立川から都心へ流れていく、みたいな。

せっかく広告を出すんだったら、もっと立川が活気づくカタチでやったらいいのに……!とずっと思ってました。

立川には大きな企業がたくさんあって、美大もちかくにあることからデザイナーも多く住んでいます。

だったらいーたちが「ハブ」になってつないじゃおう!ということで、

その広告代理店をいーたちがやります。

立川の中でいろんなエネルギーの循環を巻き起こします!

まずは『TOHOシネマズ 立川(仮称)』のシネアドから

いーたち代理店がまず取り扱うのはこちら。

9月10日にオープンする『TOHOシネマズ 立川(仮称)』

いーたち代理店の第1弾として、9/10にオープンする『TOHOシネマズ 立川(仮称)』でのシネアド(映画広告)を取り扱います。

シネアドって何?

シネアドとは、映画館で本編上映前に流れる15秒コマーシャルのことです↓

視聴者は画面を見るしかない状況ですから、CM認知度が高いです↓

ふだん立川で映画を見ている方にはあまり馴染みがないかもしれません。シネアドを立川でガッツリやるのは『TOHOシネマズ 立川(仮称)』が初なのです。

どんな業種にオススメ?

シネアドと特に相性がいい業種は、

住宅・不動産関連自動車ディーラー結婚式場と言われています。

また、地元企業のブランドイメージ向上や、短期のイベント開催周知にも使えます。

動画はどうやって用意するの?

15秒の広告動画は広告主が用意する必要があります。

いーたちにご依頼いただくこともできます(立川周辺のクリエイターが制作を担当します)。

シネアドの広告掲載料は?

お値段は2週間で14.5万円〜特定の映画にだけ広告を出したり、年間契約で全スクリーンに出したり、いろんなパターンがありますので詳細はいーたちまでお問い合わせください。

シネアドやいーたち代理店にご興味がある方はコチラ

こちらのフォームよりご連絡ください。シネアドの場合はヒゲ@いーたちが伺ってご説明します。

担当者名(必須)

店舗名・社名・イベント名

ご連絡先の電話番号(必須)

メールアドレス(必須)
お持ちでない方は(042-512-9846)までお電話ください。

お問い合わせ内容
広告を出したい広告媒体を持っている制作ができるその他

広告を出したい媒体
TOHOシネマズ立川(仮称)のシネアドエフエムたちかわその他

その他連絡事項