立川駅北口の居酒屋『もつ焼き一平』が閉店しています。

いーたち読者たかやまさんから情報をいただき見に行ってきました(ありがとうございます!)。

こちら↓

『もつ焼き一平』の場所はこちら↓
立川駅北口を出て線路ぞいに東へ進み、2件目のファミリーマートのある角を曲がったところにあります。

反対側↓
2Fには『薪焼 Makibi 立川』があります。奥へ進むとコアなゾーンへ突入します。

地図はこちら↓


住所は、立川市曙町2-22-22 木村ビル Zwei 1Fです。

住所は2のオンパレードでビル名も「Zwei(ドイツ語で2)」としゃれています。

『もつ焼き一平』は2018年の12月14日にオープンしていて、オープン時には記事にしています。以前は『天ぷら みこ』でした。

こちら閉店案内のPOP↓

2019年7月1日から休業に入ったようです。

一方でネットにはこんな情報が↓(引用元:バイトル)
同じく曙町にある焼肉『四五六』の新店が開店準備中とのこと。

店舗の所在地を見てみると……↓(引用元:バイトル)
立川市曙町2-22-22 zwei 1Fとなっていて『もつ焼き一平』と一致しています。

なので、『もつ焼き一平』が閉店して新しく四五六の新店『裏路地の隠れ家焼肉Dining <炙りや 四五六>』がオープンするということになります。

『裏路地の隠れ家焼肉Dining <炙りや 四五六>』のオープン2019年8月とのことです。

この場所は↓
まさに裏路地でかなりマニアックな場所です。

人気店の『四五六』がオープンということでまた人の流れが変わるかも知れないですね。

詳しい情報が分かりましたらまたお伝えします!

●関連リンク
バイトルの求人ページ
立川周辺の開店・閉店情報まとめ 2019
曙町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

「うちの店も宣伝してよ〜」という方はこちら↓
取材・記事広告のご依頼

【開店閉店】記事は、ご覧のスポンサーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。