ららぽーと立川立飛裏に『ブルワリー立川立飛(立川麦酒醸造所)』を作っていることについてはこれまでも何回か記事にしています。

そして、そろそろ完成も近いかな〜と見に行ってみました。

こちらが『ブルワリー立川立飛(立川麦酒醸造所)』外観は以前見に行ったときとあまり変わっていません。

場所はここ↓ららぽーと立川立飛の裏手、高松バイパスとの間にある道沿いです。

地図だとこちら↓


住所は、立川市高松町1-23付近です。

建物に近づいてみます↓まだ麦汁やホップの匂いがしたりはしません。

見上げてみます↓

窓から覗いてみると、醸造タンクが林立してるのが見えます。

別の方に回り込んでみると、

ムムム!

ガラスの反射で見にくいのですが、
何やらビアタップのようなものが見えるような見えないような……。

さらに別の角度から見てみると……、見えました!

これは紛れもなくタップ!生ビールが出てくるアレです。

8タップ付いてますね!

どうやらここで出来たてビールを買って飲める、もしくはテイクアウトできそうです。

オープン日など分かりましたらまたお伝えします!

クラフトビール好きにとってはまた一つ楽しみが増えますね!

ブルワリー立川立飛(立飛麦酒醸造所)
●ジャンル
ビール醸造所
●営業時間
調査中
●定休日
調査中
●席数
調査中
●電話番号
調査中
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市高松町1-23あたり

※この情報は記事公開時点のものです。

泉町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

「ウチの店にも来て!」取材のご依頼はこちら

『いいね!立川』活動資金の援助について

【開店閉店】の記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』へ記事広告を出したい方へ