立川駅南口のアレアレア2にあるラーメンテーマパーク「ラーメンスクエア」をご存知でしょうか?

立川に長く住んでいる方は知っていると思いますが、この4月から住み始めた方はまだ知らないかも知れません。

ラーメンスクエア(ラースク)には、特徴あるラーメン店が7店舗も入っているという、麺好きにはタマラン施設です。

そんなラーメンスクエアに『シアトルラーメンスタンド(Seattle Ramen Stand)』という新店がオープンします。

オープン日は4月5日(金)!今日です。

「シアトルから逆輸入」とか「ベジタブルラーメン」とか、ちょっと他のラーメン店とは違った毛色の情報が伝わってきていますが、実際どんななんでしょう?

今回は、オープン前の試食会に参加してきましたのでその様子をいつもどおりライブ感重視でお伝えします!

では!

ラーメンスクエアの新店『シアトルラーメンスタンド(Seattle Ramen Stand)』に行ってみた

ラーメンスクエア入口のパネル↓
ラーメン屋の店主が腕組みするのは、本人の意志でやってるとかではなく、もはやお約束のようです😁

こちらがお店の入口↓

お店の場所はこちら↓(引用元:ラーメンスクエア公式サイト)

一番奥です。

店頭に置いてあるメニューパネル↓

もうちょっと大きいメニュー紹介↓

「ベジタブルラーメン」のところには「Seattleから立川へ逆輸入 熟成玉ねぎの味わい深いスープ」って書いてあります。

シアトルから逆輸入!

調べてみたところ、店主さんは2015年からシアトルのラーメン店で働いていたとのこと。

店内はこんな感じ↓

『シアトルラーメンスタンド(Seattle Ramen Stand)』の「ベジタブルラーメン」と「まぜそば」を食べてみた

というわけで、今回は「ベジタブルラーメン」850円税込「まぜそば」880円税込を食べてみました。

調味料セットを見ながら、「唐辛子じゃなくて台湾辛子なるものがあるのか〜」などとつぶやいているうちに、「ベジタブルラーメン」が到着。

こちら↓

野菜もですが、さつま揚げの存在感がスゴい!

一瞬、これを思い出しました↓
立川駅名物『奥多摩そば』の「おでんそば」

オクラなどの野菜がのっています。

しかし!

調べてみたところ、ただ野菜がのってるだけのベジタブルラーメンではなく、スープも動物系を一切使わず、大量の玉ねぎを中心とした野菜のみから甘みを抽出しているんだそうです。

さて、食べてみます。

見せてもらおうか!シアトル帰りのラーメンの実力とやらを!!!

ッシャー!!

続きはページ2へ

1 2