玉川上水方面から多摩モノレールで立川駅へ来る人は、きっと気になっていることでしょう。

『ららぽーと立川立飛』の反対側に砂浜がひろがっています。
tachihi02

実はコレ、4月末にプレオープンした人工のビーチなんです。
その名も『タチヒビーチ』(立飛ビーチ)!!

立川らしさ漂うネーミング!!!

ということでさっそくどんな感じなのか見に行ってきました。

以下の順で紹介します。

・多摩モノレール立飛駅からの道順

・入口〜砂浜まで紹介

・座席の紹介と清水国明さん

・BBQ(バーベキュー)の紹介

・タチヒビーチの今後

それではさっそくいってみましょう!

今回も写真たっぷりです!

多摩モノレール立飛駅から『タチヒビーチ』(立飛ビーチ)までの道順

立川北駅から二駅目、立飛駅に降り立つとさっそくビーチが見えてきます↓
tachihi01

ホームを下りて、倉庫方面へ出ます。
tachihi03

案内図だと『タチヒビーチ』の位置はこちら↓
tachihi04

さっそく向かってみましょう。

「西地区中央門」と書かれた道を奥へと進みます。
tachihi05

木彫りの熊ちゃんがお出迎え↓
tachihi06
ビーチなのに熊!?

『タチヒビーチ』の入口から砂浜まで

少し進むと「タチヒビーチ入口」の立て看板があります↓
tachihi07
手作り感満載です。

さらに進むと……↓
tachihi09
見えてきました、タヒチビーチ!

7月17日のグランドオープンに向けて、いろいろ準備しながらプレオープン中とのことで、あちこちに材木やらヤシの木セットが転がっています。

こちらは『タチヒビーチ』のパンフレット
tachihi10

要するに、BBQができてカフェバーとしても使える人工ビーチのようです。

なんだか楽しそうです!
tachihi11
こちらはタチヒビーチの看板

入口側にある座席の列を抜けると……↓
tachihi27

そこは……!

砂浜!
tachihi25

砂浜!!
tachihi23

砂浜!!!
tachihi22

砂!!!
tachihi20

砂だらけ!!!
tachihi24

『タチヒビーチ』(立飛ビーチ)の座席はこんな感じ

座席は木でできた手づくりのものです↓
tachihi26

1 2 3