いーたち編集部が、自分で食べたり飲んだりしたお店を紹介するコーナー、【立川グルメ】です。

今回、ヒゲ@いーたちが食べたのは、立川駅北口にあるラーメン屋『揚州商人 立川店』の「塩ラーメン」です!

場所はこちら↓


住所は、立川市曙町2-15-20です。

食べたのがこちら↓
「塩ラーメン」690円税込

ラーメンの価格が日本一高いと言われる立川にあって、600円台はとてもお得に感じます。

メニューには「時代に迎合しない純中国ラーメン」って書いてあります。

麺は細麺の「柳麺(りゅうめん)」にしました。

食べてみた感想は、

これぞ、純中国!……なのか。

純日本のラーメンばかり食べているので、もはや基準が分からないのですが、鶏ガラベースの澄んだスープはあっさりとしていそうだけれど、しっかりコクのある味わいでした。

塩加減がまた絶妙。

あと、チャーシューが日本の煮豚風とは違う感じで、しっかりと焼いた肉の味がしました。

揚州商人といえばスーラータンメン!という方も多いと思いますが、塩ラーメンもステキです。

食べた後は、

「飲んだ後にはこれくらいがちょうどイイわ〜」
「タチかわ男の企画、すすめようっと」

などと考えながら、帰途に就きました。

中国ラーメン 揚州商人 立川店
●ジャンル
ラーメン店
●営業時間
11:00~4:30(L.O.4:00)
●定休日
年中無休
●席数
43席
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
042-548-0860
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市2-15-20
●関連リンク
お店のホームページ / 食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
【立川グルメ】のほかの記事
曙町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら