これが500円!?『がんこ武蔵野 立川屋敷・立川店』両店がワンコインの「すき焼き弁当」「さば塩焼き弁当」など始めてる【テイクアウト特集】

がんこ武蔵野立川屋敷

緊急事態宣言でとっても大きな打撃を受けている立川の街にある飲食店。

応援したくても食べに行くことも叶わない日々……!

そんな時ゆえに、みんなでテイクアウトメニューをモンリモッリ食べて立川の街にある飲食店を応援しよう!

という企画がこの【テイクアウト特集】

こちらのコーナーは、この趣旨に賛同して下さった企業様・個人様の支援により成り立っていて、既に多くの方々にご支援をいただいております。
(ご支援ありがとうございます!)

支援の詳細についてはこちら↓
【支援のお願い】街の飲食店を助けよう!テイクアウト商品の紹介記事をモリモリ配信する企画をはじめます

今回ご紹介するのは、立川通りぞいにある和食店『がんこ武蔵野 立川屋敷』です。

なお立川駅前の『がんこ 立川店』でも同じメニューが提供されています。

『がんこ武蔵野 立川屋敷』のテイクアウトメニュー

『がんこ武蔵野 立川屋敷』のテイクアウトメニューはこちら↓
がんこ武蔵野立川屋敷期間限定のワンコイン弁当です!

あ、遠くて詳細がよく見えませんね😅

もうちょい、近づいてみます↓
がんこ武蔵野立川屋敷ワンコイン!

500円!

なことはわかったのですが、肝心のメニューが見えないです😂

というワケでも〜っと近づいてみます↓
がんこ武蔵野立川屋敷ハイ、というわけでこちらがワンコイン弁当のメニュー。

「鳥から弁当」「のり弁当」など定番のお弁当をはじめ、「えびときすの天丼」「とろ玉子かつ丼」など、丼物のメニューもあります。

今回は、これらの中から和食店ならではのお弁当を2つ注文してみました。

『がんこ武蔵野 立川屋敷』の「すき焼き弁当」と「さば塩焼き弁当」はこんな感じ

まずはこちら↓
がんこ武蔵野立川屋敷「すき焼き弁当」500円税込

ぜ、

税込で500円ですっっ!

中身はこんな感じ↓
がんこ武蔵野立川屋敷

すき焼きには青梗菜がのっています↓
がんこ武蔵野立川屋敷厚揚げも入ってる!

そして↓
がんこ武蔵野立川屋敷注目すべきはこちらの温泉卵。

こちらをすき焼きの上にのっけて、割って、まぜまぜして食べて、ってコトなんですね!?

想像したら、ニヤニヤ😁してきました〜。

すき焼きは、甘目の味付けがしっかりとお肉に染み込んでいます。

とろんとした温泉卵と一緒にいただくと、口中がもんのすごい良い塩梅。

シ・ア・ワ・セ!!!

付け合わせは、
がんこ武蔵野立川屋敷きんぴらごぼうと春雨サラダでした。

ご飯は白米に、
がんこ武蔵野立川屋敷ごまがふりかけられ、中央にはカリカリ小梅。

続いてはこちら↓
がんこ武蔵野立川屋敷「さば塩焼き弁当」500円税込。もちろんこちらも税込で500円です!

どかっとご立派な、まるっと半身のさば塩焼き↓
がんこ武蔵野立川屋敷存在感ありまくりです!

大きくて、ずっしり、ヒジョーに食べ応えあり。

こちらの付け合わせも同じく、
がんこ武蔵野立川屋敷春雨サラダときんぴらごぼうでした。

「すき焼き弁当」の付け合わせは、きんぴらごぼうが上で、春雨サラダが下に位置していました。

「さば塩焼き弁当」の付け合わせは逆の配置。

ご飯はこちらも白米で、
がんこ武蔵野立川屋敷カリカリ梅とごまは、やっぱりここにも。さば塩のサイドには、玉子焼きとミニトマトが添えられています。

これらのお弁当が500円なんて……

毎日頼みたくなっちゃう!

『がんこ武蔵野 立川屋敷』の場所はこちら

『がんこ武蔵野 立川屋敷』はこちら↓
がんこ武蔵野立川屋敷立川通りに面している門は、こんな感じ。

場所はこちら↓
がんこ武蔵野立川屋敷立川駅北口から来ると、栄町3丁目のバス停のスグ目の前。この道をまっすぐ行くと立川駅の北口に突き当たります。

地図はこちら↓


住所は、立川市栄町3-17です。

『がんこ武蔵野 立川屋敷』の外観と庭のようす

門をくぐると、
がんこ武蔵野立川屋敷お店の入り口が見えてきます。

お店の左手側に行くと↓
がんこ武蔵野立川屋敷日本庭園が。

新緑が映える、
がんこ武蔵野立川屋敷

趣のある庭園です↓
がんこ武蔵野立川屋敷右手に見えるのがお座敷。

今すぐに撮影会を始めたくなっちゃうくらい美しいお庭に、心が癒されます。

店内への入り口に戻ります↓
がんこ武蔵野立川屋敷こちらを入って靴を脱いで上がると、

こんな感じ↓
がんこ武蔵野立川屋敷金の屏風の前には五月人形。

もう、そんな時期なんですね。

家にこもっていると、季節の感覚さえも鈍ってきてしまっていることにふと気がつきました。

『がんこ武蔵野 立川屋敷』のお弁当の宅配についてはこちら

『がんこ武蔵野 立川屋敷』の店頭にはこんな紙が↓
がんこ武蔵野立川屋敷『がんこ武蔵野 立川屋敷』の1km圏内で、注文合計金額が1,500円以上であれば、配達もしてもらえるそうです。

(※上記は目安で、要望に応じて対応してもらえるそうなので、配達を希望される方は直接店舗にお問い合わせください。)

注文は前日の16時が締め切りです。

今回うかがったのは、『がんこ武蔵野 立川屋敷』ですが、立川駅北口の駅前にある系列店の『がんこ 立川店』でも、同様のサービスが受けられるそう。

2020年5月6日(水)までの営業時間はこちらです(※4月23日現在の情報です)
がんこ武蔵野立川屋敷

食べてみた方は、立川エール飯ぜひ「#立川エール飯」のハッシュタグと一緒にSNS投稿してみてくださいネ。

「#立川エール飯」についてはこちら 

がんこ 武蔵野立川屋敷
●ジャンル
海鮮・懐石料理
●営業時間
[月〜金] 11:30~15:30
17:00~21:30
[土・日・祝] 11:30~21:30
※特別営業時間で営業中
●定休日
お盆
●席数
184席 宴会最大席数50席
●禁煙・喫煙
分煙
●電話番号
042-522-3822
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市栄町3-17
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

がんこ 立川店
●ジャンル
海鮮・懐石料理
●営業時間
11:00~15:00
17:00~20:00
※特別営業時間で営業中
●定休日
なし
●席数
178席
●禁煙・喫煙
分煙
●電話番号
042-548-3888
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市曙町2-4-5 NIS WAVE.I 8F
●関連リンク
お店のホームページ / 食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。

この記事はこちらの方にご支援いただいてます

がんこ武蔵野立川屋敷

Facebookページ『いいね!立川』はこちら