いーたち編集部が、自分で食べたメニューを紹介するコーナー【立川グルメ】

今回、ヒゲ@いーたちが食べたのは、ららぽーと立川立飛フードコート内に新規オープンした名古屋コーチン専門店『鶏三和 ららぽーと立川立飛店』「三和の純鶏名古屋コーチン親子丼」です。

最初に書いておきますと、『鶏三和』の運営するさんわグループヒゲ@いーたちの実家すぐ近くにありまして、そんな訳でいつもより気合い入れて書いてます。

といっても味の感想は盛らずに書いてます!

さてこちらが『鶏三和 ららぽーと立川立飛店』↓
ららぽーと立川立飛3Fのフードコート「sora Picnic」にあります(ららぽのフードコートがsora Picnicっていう名前だってことはさっき知りました)。

「尾張」ってしっかり書いてあってちょっと嬉しい。

『鶏三和 ららぽーと立川立飛店』のオープンについては以前も記事にしています。オープン日は2021年3月10日です。

メニューはこちら↓親子丼2種類唐揚げ定食

そして、鶏かつ丼です。

ドリンクはソフトドリンクのみでアルコールは無し。

唐揚げ定食640円税込ってのはお子さんがたくさん連れたファミリーの方には嬉しい価格設定なんじゃないかと思います。

今回注文するのはこちら↓反射して見づらいですが「純鶏名古屋コーチン親子丼」(単品)1,080円税込です。

現在はオープンセール中で、「純鶏名古屋コーチン親子丼」が100円引きになってます!

注文して数分待つと、「純鶏名古屋コーチン親子丼」(単品)1,080円税込ができあがり!

う〜ん、見るからに美味しそう……。

とろ〜りと絶妙な半熟具合の卵が食欲をそそります。

中身は、鶏肉と卵とご飯、そして三つ葉という、純粋に鶏を味わうためのストイックな親子丼です。

親子丼リフト↓食べてみると……、

日本三大地鶏のひとつ名古屋コーチンらしい歯ごたえ。顎をしっかり使って噛みしめると旨味がジュワジュワと溢れ出てきます。ブロイラーを食べ慣れてる子どもが食べるとびっくりしちゃうかも!

名古屋コーチンの濃い味に合わせた出汁は半熟卵とセットになってご飯と絶妙に絡み、まるで飲み物のような一体感

親子丼って飲み物だったんだ!!!

こちらコラーゲンスープ↓親子丼単品にも付いてきます。

スープにはつみれが2つ入ってました↓手づくり感のあるつくねです。スープは鶏の旨味が凝縮されてます。

梅干し↓酸味は抑えめで少し甘めの梅干しはいい箸休めになります。

食べてみた感想をひと言でいうと、

鶏三和、超・フードコート級の親子丼、ここにアリ!!!

「フードコートの食事ってさ〜……」と半ば諦め気味になっている食通の方にはぜひ食べてみてもらいたいです。

2種類ある親子丼のうち「香草美水鶏親子丼」の方は子どもでも食べやすい、柔らかくて臭みのない鶏なんだそうです。

親子で2種類の親子丼を食べてみてもいいですね!

鶏三和 ららぽーと立川立飛店
●ジャンル
名古屋コーチン専門店
●営業時間
11:00〜21:00
※状況により変更になっている場合があります。
●定休日
無休(施設に準ずる)
●電話番号
042-512-5114
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市泉町935番地の1 ららぽーと立川立飛3Fフードコート内
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
「立川グルメ」のほかの記事はこちら
ららぽーと立川立飛のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材・記事広告・モニタリングのご依頼はこちら

【立川グルメ】の記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

『いいね!立川』で記事広告を配信しませんか?