ニンニクを継ぐ新店舗情報もアリ!高松町の老舗中華料理店『太幸苑』で名物ニンニクメニュー「レバーニンニク」と「砂肝ニンニク」を食べ納めしてきた

8月いっぱいで閉店する高松町の老舗中華料理店『太幸苑』

関連記事

老舗の閉店情報が入ってきました……!高松町・競輪場通りのすぐ裏にある中華料理店『太幸苑(たいこうえん)』が閉店します。こちらが『太幸苑』↓場所はここ↓正面の不動産屋『まどか』の左にある道を奥に入ったところです。[…]

閉店の前に、人気メニューである「レバーニンニク」660円と「砂肝ニンニク」660円を食べに行ってみました!

こちら↓

そっくりな見た目ですが、左が「砂肝ニンニク」、右が「レバーニンニク」です。

ガツンとニンニクのいい匂いがする!

「レバーニンニク」をアップで↓

ネギ・ニンニクがこれでもかというくらい入ってる。

ゴマ油で炒められたレバー甘辛でふんわりとしています。

ビールと合わせたら止まらなくなりそう!

こちらは「砂肝ニンニク」↓

レバーニンニクと同じ味付け。

コリコリとした歯ごたえがありますが、硬すぎない。

ニンニク炒め単品×2はさすがに胃もたれしてしまったので↓

半ライスを追加。

ご飯に合う〜!

かなりニンニク臭が残ったので念入りに歯を磨いたのですが……、翌日もまるまる一日ほのかに口から香らせてしまいました。

ニンニク濃ゆすぎ!

これはスタミナが付くこと間違いなしです。

新店舗の情報はコチラ

お店の前には告知があって↓
9月の中旬に『太幸苑』の場で新しい中華が始まるみたい。

ニンニク炒めもあるそうで、できる限り味を近づけるべくモーレツ修行中とのことです。

こちらのニンニク炒めが食べたい!という場合は8月で閉店なのでお早めにどうぞ。

取材したときは17時に向かったのですが、閉店を惜しんでかすぐに満席に。

『太幸苑』は長年愛されていたお店なんだなぁと実感しました。

中国料理 太幸苑
●ジャンル
中華料理店
●営業時間
11:30〜14:00、17:00〜20:30
※土日はディナータイムのみ営業
●定休日
木曜
●席数
32席
●所在地
東京都立川市高松町2-25-1
●関連リンク
食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。

広告掲載のご案内
残枠のお知らせ  10月
【SNS単発】6枠
【記事広告】6枠
Facebook / Twitter
NO IMAGE

「いーたち缶バッジ2022」販売中

CTR IMG