ゆったり落ち着いた空間で都心の味がするコーヒーを!スペシャルティコーヒー専門店『猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店』の人気メニューをご紹介〖タイアップPR〗

前回から、立川高島屋S.C.の専門店を1店舗ずつ紹介していっています。

2店舗目となるお店は……、

コーヒー好きの方ならビビッとくるハズのこのお店、

スペシャルティコーヒー専門店『猿田彦珈琲 』です!

『猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店』へ行ってみた

今回やってまいりましたのはこちら、

2Fにあります『猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店』です↓

2018年12月にオープンした際、コーヒー好きの間では「猿田彦が立川に!?」とすごく話題になりました。

こちらカウンター席↓

まるでホテルのバーのような雰囲気です↓

テーブル席もあり↓

こちらもホテルのラウンジのような落ち着いた雰囲気↓

テーブル席のエリアは奥行きがあって広々としています。

最奥には、籠もり感のあるこんな座席もあり。

ゆっくりとくつろぎながらコーヒーを楽しめます。

無料Wi-Fiがあって、

座席によっては電源もあるので、コーヒーを飲みながら仕事もできますね!

『猿田彦珈琲』の人気メニューをご紹介!

そんな『猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店』の人気メニューといえば、

こちら↓「猿田彦のカフェラテ」と「寿太郎のホットケーキ」です。

「猿田彦のカフェラテ」600カフェラテというとガツンと苦味のきいた深煎り豆を使うことが多いですが、

「猿田彦のカフェラテ」は「TOKYO ‘til Infinity」という中浅煎りのブレンド豆を使っています。

香り華やかで酸味のきいたラテは、都会の味がするぞ〜〜〜!

深煎りのラテに慣れた方は最初ビックリするかもしれませんが、二口、三口と飲むうちにトリコになっているかも知れません。

カップに書かれたシンプルなロゴもまたよし↓

こちらは「寿太郎のホットケーキ(3枚)」830「寿太郎」は「じゅたろう」と読みます。

最近のフワモコ系パンケーキとは一線を画すストイックなホットケーキで、外はカリッと中はふわふわ。

しっかり小麦を食べている感じのする、王道のホットケーキです。

1枚でもズッシリ重いのですが甘さ控えめなので3枚ペロリと食べられます。

オーダーは1枚からできますが、1枚490円、2枚640円という価格なので3枚が一番おトクです!

そして『猿田彦珈琲』といえば忘れてならないのがコチラ↓「ハンドドリップコーヒー」500円〜

12時以降に注文ができるメニューで、オーダーが入ってから1杯ずつハンドドリップします。

美味しくハンドドリップするために修行を積んだスタッフがじっくりと時間を掛けて淹れるコーヒーは、香りも味の深みも別格。

スペシャルティコーヒーをゆっくりじっくり味わいたい方向けです。

また店内にはコーヒー豆の販売や、

パンの販売もあり↓パンの販売はオープン当初にはなかったので気になる方も多いのでは?と思います。

『猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店』の行き方

ザッと紹介してきました『猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店』ですが、

JR立川駅北口からのアクセス抜群です!

JR立川駅北口を出て伊勢丹立川店を左手に見ながらペデストリアンデッキを北へと進むと、
立川高島屋S.C.が見えてきます。

立川高島屋S.C.を左手に見ながらデッキをさらに北へと進みます↓
立川高島屋S.C.とシネマワンに挟まれたデッキですね。

少し進むと立川高島屋S.C.の「シネマシティ口」があります↓

この入口を入ったらスグ右手に『猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店』があります。

都心の『猿田彦珈琲』とはまた違った、

ゆったり落ち着いた空間の『猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店』で、

スペシャルティコーヒーを味わってみてください!

猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店
●ジャンル
スペシャルティコーヒー専門店
●営業時間
10:00〜20:00
●定休日
立川髙島屋S.C.に準ずる
●電話番号
042-512-5028
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市曙町2-39-3 立川髙島屋S.C. 2F
●関連リンク
公式サイト

※この情報は記事公開時点のものです。

広告掲載のご案内
残枠のお知らせ  10月
【SNS単発】6枠
【記事広告】6枠
Facebook / Twitter
NO IMAGE

「いーたち缶バッジ2022」販売中

CTR IMG