国立市や立川市の一部にこんなチラシが貼られていました↓

どうやら迷子犬のようです。

中野区のブリーダーさんに預けていた際に脱走し、飼い主さんの自宅(埼玉県上尾市)へ向かっているのではないかと予想されています。

飼い主さんのInstagramをみるとこんな情報が↓(引用元:instagram @yamahujisun

11月9日〜11月25日にかけて国立駅の南口側目撃情報が多数!

まだ国立市をさまよっているかも知れませんし、立川市へ移動しているかもしれません。

迷子犬「サンサン」の特徴(引用元:サンサン捜索ページ)

  • 犬種:プチブラバンソン(パグに似た小型犬)
  • 体重:6.5kg
  • 性別:オス
  • 口周りが白い
  • 差尾状の尻尾(まっすぐ立った尻尾)
  • スタッズのついた青い首輪をしています(裏に飼い主の電話番号あり)
    ※外れている可能性あり!
  • 逃走時、服は着用していません
  • おとなしい性格
  • 6さい
  • 運動能力が高い
  • チーズとササミが好き

無事保護されたら、謝礼金が合計で50万円とのこと。

黒い小型犬を見かけた方は、飼い主さんまで連絡をしてみてください!

●関連サイト
飼い主さんInstagram
迷子犬サンサン捜索情報ページ