立川競輪場にて「鳳凰賞典レース」、始まってます!

競輪に興味がない方からは「鳳凰賞典?それ、おいしいの?」というリアクションが帰ってきそうですが……、

イエス!

おいしいです!!!

たちかわ競輪の「鳳凰賞典レース」はキッチンカーがスゴい

ただいま開催中の「鳳凰賞典レース」。競輪はさておき、キッチンカーがたくさん出ています。

こちら↓

富士宮焼きそばや、わさび炒飯

まんパクでも見かけるもちもちポテトなど。

キッチンカーがたくさん並んでいます。

ふだんの立川競輪場とは雰囲気が違っていて、グルメ推しです!

さらに↓
ラーメン屋さんや、

焼売屋さん↓

ハワイアンフードのお店など↓

これら以外にも↓

立川競輪場にもともとあるお店がそもそも個性的!

ホットドッグハンバーガー唐揚げなど子どもが喜ぶメニューも、安い値段で食べられます。

競輪そっちのけで食べる目的でいっても楽しめます。

キッチンカーはこちらに出店しています↓

子どもに人気のポニー乗馬は1月6日(日)

食べる意外のお楽しみもあり。

1月6日(日)は、立川競輪場外にある「市民の丘」「ふれあい動物園」になります。

いろんな動物と触れ合うことができて、さらにポニーに乗れます。

ポニー乗馬はとても人気のイベントなので、10時13時整理券が配られるようです。

市民の丘↓

競輪選手やタレントのイベントもあり

こちら競輪選手会東京支部のブース↓

こちらでは現役競輪選手を間近で見て交流できます↓

記念撮影ももちろんOK↓
左から飯島淳選手、立川在住の奥井迪(ふみ)選手、市川健太選手。

競輪マンガ『Odds』(オッズ)とコラボしたタオルも1,000円にて販売中。チャリティーグッズです。

70本のみの限定販売なので早い者勝ち!

こちらはイベントステージ↓

競輪予想選手のトークショーほか、タレント新入幕が決まった力士も登場予定↓
詳細なイベントスケジュールはこちら

「鳳凰賞典レース」は1月7日(月)まで毎日開催中

というわけで1月4日から始まりました「鳳凰賞典レース」。

競輪にまったく興味がなくても楽しめるポイントたっぷりです。

新春の青空の下に広がる、青いバンクを見ているだけでも清々しい気持ちになります↓日差しがキモチいい!

青空の下、美味しいものを食べて動物と触れ合い、気分がよくなったら車券を1枚買って投票してみるのもいいですね。100円から楽しめます。

子ども達にとっては冬休み最後の土日。ふだんとは違った場所、たちかわ競輪に家族みんなでお出かけしてみてはいかがでしょうか。

各開催日の開門時間はこちら↓

立川競輪場
●ジャンル
競輪場
●営業時間
10:00~17:00(鳳凰賞典レースの期間は9:45〜)
●定休日
レース開催日程による
●禁煙・喫煙
分煙
●電話番号
042-524-1121
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市曙町3-32-5
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
立川競輪場のほかの記事はこちら