立川駅南口第二駐輪場が閉鎖になった際に使えなくなった立川駅南口歩行者デッキの先端部分

立川駅南口第二駐輪場の閉鎖の記事はこちら

こちらは通行止めの案内↓

現状はどうなっているのかな〜?と気になっている方もいるのではないかと思いまして、見に行ってきました。

こちら↓
この先端にあるのが通行止め部分です。

ここから先が通行止め部分↓

相変わらず通行止めですね↓

この先にはエレベーターがあったのと、交差点を渡った先に降りられるので信号待ちしなくていいという利点がありました。

立川駅南口第二駐輪場跡地に建てているのは、「立川駅南口東京都・立川市合同施設(仮称)」

この「立川駅南口東京都・立川市合同施設(仮称)」は地下1階地上7階のビルとなる予定で、立川市の情報発信・特産品販売スペースしごとセンター多摩などが入るそうです。

地上から見てみるとこんな感じ↓
ここに7階建てのビルが建ちます。

完成は、2021年10月末の予定です。

この辺りの場所がどんな風に変貌を遂げるのか、楽しみですね!

あと駐輪場は早く増えてほしいところです。

●関連リンク
立川の「話題」のほかの記事はこちら
柴崎町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

「うちの店も宣伝してよ〜」という方はこちら↓
取材・記事広告のご依頼

【話題】記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』の挑戦を応援してくださるパートナー企業・店舗様を募集しています。

詳細はこちら