以前、こんな記事を書いたのを覚えてますか?

コレ↓
謎!ヤマダ電機の電光看板の色が昼と夜でぜんぜん違う

『ヤマダ電機LABI LIFE SELECT立川』の電光サインなんですが、

昼間見ると、

この通り↓

カラーな看板です。

しかし、

夜見ると↓かっこいいモノクロなのです。

この仕組みがどうしても分からず、いーたち編集部のみんなは1年ほど悶々としていたのですが、

遂に分かりました!

こちらのモノクロ状態から徐々に画像の明るさを上げていってみます↓

なにやらうっすらと……、
とくに赤い部分が……。

さらに明るくしてみます↓縁取りの部分も青くなってきました。

もっと明るくしちゃいました↓

見てください、昼間とだいたい同じ!

昼間↓

つまりこの仕組みは、

白い部分だけが光っていて、青と赤の部分は光らない(光を通さない)、そんな仕組みであることが分かりました!

分かってスッキリ!

これで今年は気持ちよく年が越せそうです😆

●関連リンク
立川の「話題」のほかの記事はこちら
曙町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

【いーたち編集部より】お店の情報発信で悩んでいる経営者の方へ

【話題】記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』の挑戦を応援してくださるパートナー企業・店舗様を募集しています。

詳細はこちら