アリーナ立川立飛のお隣にありますドーム立川立飛

パンパシテニスの際につくられました。

ドーム立川立飛をつくってる時の記事はこちら。

そんなドーム立川立飛の工事が始まっている、との情報をゲットしまして見に行ってきました。

場所はこちら、アリーナ立川立飛のすぐお隣です。奥に見えるのがアリーナ立川立飛。

地図だとこちら↓


住所は、立川市泉町500-4です。

ドームで覆われていたはずの建物が、ご覧のとおり!

ズル剥けです!!!

どうなっちゃったんでしょう?

建築計画の標識を見てみました↓
「ドーム立川立飛(アリーナ立川立飛増築計画)」って書いてあります。

ドーム立川立飛はアリーナ立川立飛の増築部分、という位置づけなのかも知れないですね。

ドーム立川立飛を作り始めたときの建築計画はこちら↓当時は「(仮称)立川立飛ドーム」という名称でした。

建築面積は少し狭くなっています。高さはほぼ変わらず。

何が変わるのでしょう?

今は建物の内部もこんな感じで↓

ただのアスファルトになっています↓

ドーム立川立飛がどんな風に変わるのか、分かったらまたお伝えします!

●関連リンク
立川の「話題」のほかの記事はこちら
泉町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

無料取材・記事広告のご依頼はこちら

【話題】記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。