日野橋仮橋設置工事(その1)が進んで橋桁が置かれています。

いーたち読者ひーひー様から情報をいただきまして見に行ってきました(情報提供ありがとうございます!)。

こちら↓「日野橋仮橋設置工事(その1)」という名前の工事。

日野橋を架け替え工事中に使う、仮の橋を設置しています。

仮橋のイメージ↓「施工前」の日野橋のイラストはヒビが入っていて日野橋の古さを端的に表現しています。

こちらが仮橋の一部↓

先日見たときはまだ橋脚だけでしたが、立派な橋桁が置かれています。

日野市側からみたところ↓

青いです↓

断面図的な↓
歩道は緑ですね。このまま使うのか上に何か敷くのか、どうなんでしょう?

立川市側から見たところ↓

橋脚↓鉄でできてますね。

多摩川はゆったり流れています↓

鯉たちが泳いでます↓東京に来たばかりの頃、多摩川で釣りをしていたらおじさんが現れて「有料だよ〜」と言われ1,000円支払い、東京ってコワいところ?と思ったことを思い出しました。

多摩モノレール、走ってます↓

風も穏やかでのどかです↓

6月以降は立川側の工事が始まると思われます↓

以上、日野橋仮橋設置工事(その1)の様子でした。

●関連リンク
立川の「話題」のほかの記事はこちら
錦町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材・記事広告・モニタリングのご依頼はこちら

【話題】の記事は、ご覧のいーたちパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!立川』へ記事広告を出したい方へ