立川が舞台の漫画「聖☆おにいさん」(原作:中村光さん)が、実写ドラマ化するそうです。

キャスティングは、イエス役が松山ケンイチさん、ブッダ役が染谷将太さんとのこと。

引用元:ねとらぼ

監督は、テレビドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや映画「銀魂」の福田雄一さん。

制作総指揮は、俳優の山田孝之さんとのこと。

立川でのロケがあるのかが気になるところ

実写化となると、立川市民として気になるのはやっぱり、

立川ロケがあるのか?

ですよね。

劇中では、2人が暮らすのは高松町にある高松図書館の近くっぽく見えます。

あの辺りでロケがあったら面白いですね!

放送は新しく始まる動画配信サービスにて

さて、この「聖☆おにいさん」実写ドラマですが、地上波放送ではなく、2018年に新しく始まる動画配信サービス上で配信されるみたいです。

続報が楽しみです!

参考記事:ねとらぼ

情報提供:『立川人のココいいよ』メンバーさん

■□■求ム!情報提供■□■