なにやら変化がハゲシイこの界隈。曙町・立東大通りぞいにある『東京都立川児童相談所』跡地が解体されてる

曙町・立東大通りぞいにある『東京都立川児童相談所』跡地解体されています。

こちら↓

かなり廃墟ティックな見た目にビビります。

場所はここ↓

『オリンピック 国立店』が見える。

ここら辺は国立だったり曙町だったり、ちょっと南へ進むと羽衣町だったりややこしいです。

反対側↓

こちらをまっすぐ行くと多摩車検事務所前の交差点。

地図だとここ↓

住所は、東京都立川市曙町3丁目10−19。

看板は↓

レトロでカワイイ。文字が丸っこい。

現在、東京都立川児童相談所は移転していて↓(引用:東京都立児童相談センター・児童相談所の公式サイト)

柴崎町の2丁目にあります。

ピッカピカの建物。

立東大通りは、少し前に『パチンコジャンボ 国立店』が解体されたりして、いろいろと変化がありますね。

あわせて読みたい
『オリンピック 国立店』ちかくにあって解体作業中の元『パチンコジャンボ 国立店』【立川フォト】 『パチンコジャンボ 国立店』の解体作業が進んでいます。 こちら↓ 場所はここ↓『オリンピック 国立店』があり、その先には多摩車検事務所がある通りです。 地図だとここ...

❤️を押してもらえると元気が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして話のネタにしよう
目次