そういえば、暗いままなのだろうか?街路灯が切り取られていた栄町・江の島道が夜どんな感じか見に行ってみた

ハクビシン、いたんですよ、この記事の撮影してるとき。カメラを向ける前に走って逃げていきました。

さて。

先日、江の島道の街路灯が切り取られて、根元だけが残っているという記事を書きました。

あわせて読みたい
ナンだコレは!?栄町・江の島道ぞいにナゾな棒状の物体がたくさん生えてる 栄町・江の島道ぞいにナゾの棒状な物体がたくさん生えています。これはいったい何?

街路灯が切り取られているなら、夜は真っ暗なの???

とずっと気になってまして、

先日ようやく見に行くチャンスに恵まれましたので行ってきました。

こちら、江の島道↓昭和第一学園の付近です。

ご覧のとおり、街路灯が根元のパーツのみを残して、切り取られています。

果たして夜の江の島道は暗いままなのか?

はい、暗くありませんでした。

LED街灯で煌々と照らされてます。電柱の上の方にくくりつけるタイプの街灯で、

切り取られたものと比べると、デザイン性はナシで機能のみ、という雰囲気のシロモノ。

現状では、道路の片側だけ照らしている感じなので、反対側は少し暗いです。

見渡してみると、向こうまでしっかり明るい。

というわけで、江の島道は暗くありませんでした。

❤️を押してもらえると元気が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして話のネタにしよう
目次