3年の沈黙をやぶり看板カムバーック!フロム中武の入口上の大看板がカラフルになって復活。作者はなんと……

雨上がりの北口大通りを取材先に向かって歩いていたところ、

右側に、今まで見たことがないナニかを見た気が!

右を向いてみますと、
フロム中武の入口上に、

看板ついてる!!!

フロム中武の入口上のキャッチコピーがなくなって真っさらな状態になったのは、2019年4月頃のこと。

あわせて読みたい
フロム中武の入口上のキャッチコピーがなくなって真っさら状態になってる フロム中武の店頭上のキャッチコピーが何もなくなっています。昨年10月からは『レジェンドスポーツヒーローズ立川』のサインが貼られていました。

あれから3年以上もの間、こちらには何も描かれないでいました。

ですが今、

カラフルな絵が描かれているではないですかっ!

フロム中武の入口を正面から見たところ↓

原色戦隊もどビックリなほどの原色たくさんで、とっても賑やか!

絵に寄ってみます↓

中央部にはTACHIKAWAというアルファベットとともにフロム中武ビルが絵ががれていて、

右端には縦書きで、





と書かれています。

ここで、立川に来て間もない方のために、読み方を書いておきます。

中武、と書いてチューブと読みます。ナカタケではありませぬ。

いーたち編集部内では、フロム中武のことをフロチューと呼んでいますが、シンプルにフロムと呼んでいる人もいるみたいです。

大看板には、多摩モノレールも描かれていて、

4人とも楽しそう。

フロム中武の屋上にはバルーンが↓

昔はデパートの上に、必ずありました、このバルーン、そう、

アドバルーン!

今はあまり見かけなくなりましたね。

因みにこちらの絵を描いたのは、キン・シオタニさん

フロム中武正面入口の大看板イラスト制作記念で、2023年13日午後13にはイベントが開催されるそう。

「キンが新年」描き初め!

ファンにはたまらんイベントですね。

おまけ↓

2018年2月頃、まだマルエツが入ってた時の大看板です。

この頃までは、「本気(マジ)で立川」「立川に恋」など、

不定期に変更されるキャッチコピー力強い筆運びで書かれていたりして、立川駅北口のちょっとした立川名物になっていました。

新しくなったフロム中武の大看板を見て、時代の流れを感じるとともに、

力強い立川のキャッチコピーは、いーたちが引き継ごうと勝手に決意したのでした。

ヒゲ@いーたち
トップページにバーンと載せます!

❤️を押してもらえると元気が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして話のネタにしよう
目次