じつは1人だけ……。立川高島屋 S.C.裏の民族さんファーレアートをじっくり見てたらあることに気がついた

気づきました……、気づいてしまったのであります。

曙町・『立川高島屋 S.C.』裏の民族さんたちのアート

こちら↓

みなさんも一度は見たことがあるのではないでしょうか?

夜に通りがかると若干怖いですが……カラフルですてき。

場所はここ↓

こちらをまっすぐ行くとサンサンロードに出ます。

反対側↓

直進すると曙町2丁目の交差点です。

そういえばこちらの民族さんたちをちゃんと見たことがなかったので、今回じっくりと観察してみたのですが、

ささみ@いーたち、あることに気づいてしまいました……。

民族さんたちを左から順にご紹介します。

まずはこちら↓

ド派手な衣装。

頭に羽を付けていたり、なんかの牙っぽいものを持っていたりさまざまです。

こちらのパートの方々は眉間にシワを寄せたコワモテが多い印象。

つぎのパート↓

スマイリーなおじさんたち。先程の方々より優しそう。

楽器のようなものを持っています。

お次はこちらのパート↓

またもやコワモテおじさん

機嫌が悪そうです。

後ろの方のお洋服、チョコミントアイスみたいで美味しそう。

ラスト!↓

お、おじさんもいるけど……!

よく見ると……

1人だけおばちゃんがいる!

てっきりみんなおじさんだと思い込んでいたのでビックリ。

ピザっぽい何かを手に下げています。

こちらはサンデー・ジャック・アクパンさんの作品で、「オブジェ(見知らぬ人)」というタイトル。

ナイジェリアの首長さんたちの彫刻だそうです。詳しくはコチラ

気になった方はオンリーワンおばちゃんを見に行ってみてもいいかもしれません。

ファーレ立川アート公式サイト

❤️を押してもらえると元気が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして話のネタにしよう
目次