明日8月24日、25日は待ちに待った『諏訪神社例大祭』が開催されます。

諏訪神社例大祭といえば立川市で最大級の夏祭りで、近隣の商店街もさまざまなお祭りを同時に開催し、立川駅南口は例年とても盛り上がります。

諏訪通りにある和紙・書道用品のお店『紙匠 雅(みやび)』では、通りがかりのみんなで長い長い和紙を作るイベント「ロング和紙を作ろう!」を開催します。

今年で4年目となるこのイベント、店頭に置いてある45cm×410cm の木枠に、あらかじめ用意してある和紙の原料(楮)を、杓子で一杯投げ入れるという簡単なものです。

さらに出来上がった4mものロング和紙は、抽選で1名様に進呈されるとのことです。抽選への参加条件は、ロング和紙に字を書き自分のブログ等に掲載するか、山頂書道に参加してその場で書くかどちらかです。

諏訪神社へ行かれる方はぜひ参加してみて下さいネ!

とくにお子様連れの方、和紙を作る工程はふだんなかなか見られるものではございません。社会見学のひとつとしてもお楽しみいただけます。

/ 和紙・書道用品 紙匠 雅「ロング和紙を作ろう!」
/ 8月24日(土) 11:00〜15:00
/ 立川市柴崎町2-2-19 カトービル1F
/ 042-548-1388
/ http://kamisho-miyabi.jp/

『いいね!立川』Facebookページはこちら

washi3


スポンサーリンク