高松町のイタリアン『ヴォーノミイナ加藤』の跡地にラーメン屋『麺やFuji』を作っていることは以前記事にしました。

当初は2月下旬オープンって書いてあったので、2月28日に行ってみたところまだオープンしておらず、「3月中旬オープン予定」と貼り紙が貼られていました。

「もうしばらく待つか〜」と待っていた折り、いーたち読者の方から「3月5日にオープンしてる」との連絡(ありがとうございました!)をもらいまして、

さっそく行ってきました↓

暗闇に明るく浮かぶ袖看板。

向かって右隣はフィットネスのカーブスです。ずっと進んでいくと立川競輪場に着きます。

反対側↓
左隣は読売新聞。左にずっと進んでいくと立川通りに出ます。

看板には「ラーメンと日本のお店 麺やFuji」と書かれています(は発音しません、たぶん)。

以前栄緑地ぞいにあった頃は日本酒は出していませんでした。高松町に出店するってことで追加されたようです。

というわけでさっそく入ってみます。

『麺やFuji』に入ってみた

『麺やFuji』の店内はこんな感じ↓
入口入って右手にL字カウンターがあって座席は9席

左手にはテーブル席ができる予定ですが、3月6日の時点ではまだ使えませんでした。

『麺やFuji』のメニューはこんな感じ

ラーメンメニュー↓
以前と商品が少し変わっています。

以前は「天国塩ラーメン」と「海老辛ラーメン」でしたが、「白ふじ」「赤ふじ」、そして「玉子とじ」となっています。

今回は、「白ふじラーメン(塩ラーメン)」700円税込「玉子とじ酸辣(スーラー)風」700円税込を注文しました。

ドリンクメニュー↓
日本酒は半合300円、1合600円〜。日によって仕入れが変わるそうです。

「白ふじラーメン(塩ラーメン)」と「玉子とじ酸辣(スーラー)風」を食べてみた

まずはこちら↓
「白ふじラーメン」700円税込オープン記念で無料味玉のってます。

以前の「天国塩ラーメン」です。

スープは鶏ガラと豚骨の塩味で、クリーミー&濃厚。それでいてマイルド。旨みたっぷりで塩味が程よいのでどんどん食べ進んで、一瞬で食べ尽くしてしまいます。

麺リフト↓
麺は中太で角っとしています。少し硬めに茹でてあって、食感が心地よいです。

つづいてこちら↓
「玉子とじ酸辣(スーラー)風」700円税込

名古屋発祥の玉子とじラーメンを独自アレンジ、さらに酸辣風にしたものです。

「玉子とじラーメンが流行っとったなんて知らなんだわ〜」
←名古屋(の隣)出身

 

酸辣なので酸っぱ辛いんですが、絶妙なトロトロ加減の玉子が麺に絡んでいて、酸と辣と鶏と豚の旨みを、とろとろ玉子が包み込んだ感じ。

美味しかったです。

『麺やfuji』は地図だとこちら↓


住所は、立川市高松町2-25-31です。

場所が場所なので「何かのついでに」って感じで立ち寄るのはむずかしそうですが、以前の栄緑地ぞいのお店と比べたらかなり行きやすくなりました。

ラーメン好きの方は一度行ってみてはいかがでしょうか。

麺やFuji
●ジャンル
ラーメン店
●営業時間
11:30~15:00(L.O14:30)
17:30~22:30
●定休日
不定休
●席数
カウンター9席、テーブル2卓
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
090-6921-7403
※お問い合わせの際は「いいね!立川」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都立川市高松町2-25-31
●関連リンク
食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
立川周辺の開店・閉店情報まとめ 2019
高松町のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

【開店閉店】記事は、ご覧のスポンサーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。